お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

古澤 杏奈の記事

文十鳳凰殿 平安会館 矢田斎場にて、派手なシャツの似合う孫想いのお父様のご葬儀をお手伝いさせていただきました。

晴れ渡る空の中、行われた葬儀当日。

お父様が空の上から見守ってくれているような気がいたします。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご会葬の皆様には検温を実施させていただきました。

祭壇中心より微笑みを浮かべたお父様に見守られながら、開式です。

祭壇には、ご親族様よりいただいた沢山の供花供物が並んでいます。

立派になられた、3人の息子様…

そして、命のバトンはその子へと繋がりました。

お孫様方をたいへん可愛がっていらした、お父様。

休日はお孫様たちとドーナツを買いに行くのが楽しみだったとうかがいましたので…

ささやかながら ご用意させていただきました。

「おじいちゃん、また一緒に買いに行こうね」

想いを込めて、お棺へ納めていただきました。

 

短い間でしたが、ご家族の皆様には本当にお世話になりました。

有難うございました。

残暑もご自愛くださいませ。

 

文十鳳凰殿 平安会館 家族葬の結家

担当 古澤 杏奈

お通夜・ご葬儀の様子, 古澤 杏奈 コメントなし    コメントをする

相も変わらず暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

先日、早朝や夕方の涼しい時間を使って、斎場のメンテナンスを行いました。

ずばり「草刈り」です。

本当はもっと涼しい時季になってから行いたかったのですが、雑草の生命力とはすさまじく、これではお客様をお迎えできない…!と、決行しました。

 

御覧の通り、綺麗になりました。

 

今後も、いつでも綺麗な会館にお客様をお出迎えできるよう、頑張ってまいります。

 

文十鳳凰殿 平安会館 家族葬の結家

担当 古澤 杏奈

その他, 古澤 杏奈 コメントなし    コメントをする

文十鳳凰殿 平安会館 一色斎場にて、ご葬儀をお手伝いさせていただきました。

今般のコロナ禍の中でのお式。

ご参列もお身内の皆様に限り、しっかりとソーシャルディスタンスを

保った上で、とり行わせていただきました。

祭壇両脇には、白い胡蝶蘭を飾らせていただきました。

お棺周りも白いお花で囲ませていただき、お花でいっぱいの祭壇となりました。

御年99歳でいらした故人様。

100歳のお誕生日を迎えたら、国から表彰があるはずでした……。

悲しくも、叶わなかったその願い。少しでも形にできたらと、

私たちより「表彰状」を作らせていただきました。

 

大正に生まれ、令和の時代まで頑張り抜かれた、そのお姿は

立派であることに変わりありません。

長年、ご家族を支え続けてくれた、これまでのご尽力に感謝を込め、

ご子息である喪主様より「表彰」していただきました。

 

その様子を、受賞者である「あなた」が微笑んで見守っていて下さったなら、

私たちも幸いです。

 

故人様の安らかなるご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

文十鳳凰殿 平安会館 家族葬の結家

担当 古澤 杏奈

お通夜・ご葬儀の様子, 古澤 杏奈 コメントなし    コメントをする

一家の大黒柱として、ご家族を支え続けてくれた故人様のご葬儀を 文十鳳凰殿 平安会館 矢田斎場 にてお手伝いさせていただきました。

好きな色は紫。

祭壇は紫色のお花を飾らせていただき、そして、お遺影の背景も紫色にさせていただきました。

こちらを見て笑っていらっしゃる、そのお顔に、ご家族の目には思わず涙が……。

 

30代後半という若さで、旅立たれた故人様。

病気が見つかったのは昨年の冬だったそうです。

それから始まった闘病生活。苦しかったでしょうに、弱音はほとんど吐かず、頑張り抜かれました。

とても子煩悩なお父さんだったとうかがいましたので、まだ小さい子供たちを残して逝かねばならないことにご本人が一番辛い思いでいっぱいだと存じます。

でも、最後は好きなものに囲まれて、いつもの笑顔で旅立ってほしい……。

そう思いを込め、ご用意させていただきました。

よく食べていたグミと、

コーヒー。

グミはご家族よりお棺へ入れていただき、コーヒーは「末期の儀」として綿棒にてお口元へ運んでいただきました。

好きなものに囲まれ、大切で、大好きなご家族が見守る中……。

「あなたと一緒になれて本当に良かった」

お礼状にも書かれていた奥様からの言葉を、きっと故人様も思っていたに違いありません。

 

ご家族の皆様には、本当にお世話になりました。

故人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

文十鳳凰殿   平安会館   家族葬の結家

担当 古澤 杏奈

お通夜・ご葬儀の様子, 古澤 杏奈 コメントなし    コメントをする

平安会館 ちごの口 藤岡さとび斎場にて、ご葬儀のお手伝いをさせていただきました。

祭壇の中央には、帽子をかぶり、笑顔を浮かべた故人様がいらっしゃいます。

遺影用にご自分で用意されていたお写真だそうです。

お写真のお姿からも伝わってくる、温かなお人柄…

どなたにも分け隔てなく接する、優しい方でいらしたそうです。

御年78歳から始められたという、趣味の切り絵…

作品の一部を式場に飾らせていただきました。

どの作品も趣味とは思えないほどの出来栄えに、スタッフ一同驚いていると

切り絵で賞を三度受賞されていらしたとか…

すばらしいとしか言いようがありません。

ご参列の方も皆様まじまじとご覧になっていらっしゃいました。

 

人々に親しまれているキャラクターということで、ディズニーの切り絵を作ることが

多かったという故人様。

可愛がっていらした孫娘様とともに、ディズニーの切り絵をテレビで紹介したことも

あるそうです。

そちらの映像は開式前にスライドショーとして皆様にご覧いただきました。

切り絵だけではなく、彫刻も趣味としていた故人様…

まるで売り物のような作品たちに皆様驚いていらっしゃいました。

 

沢山の思い出の品々に囲まれた中でのお式…

その様子をお遺影のような笑顔を浮かべて見守ってくださっていたなら

私共も幸いです。

ご家族の皆様には、本当にお世話になりまして、有難うございました。

お疲れの出ませぬよう…

 

平安会館 ちごの口 藤岡さとび斎場

担当 古澤 杏奈

お通夜・ご葬儀の様子, 古澤 杏奈 コメントなし    コメントをする
1 2 3 4 5 6 16