お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

古橋 春奈の記事

この三河の地域では鏡開きも終わり、あっという間に迎えた成人の日。スタッフの中には、兄弟姉妹や息子娘さんが無事この日を迎え、安堵の顔を見かけることもしばしばでした。一年の区切りを迎え、人生の大きな区切りを迎え…皆様の新しい一年は、どんな始まり方でしたでしょう?

 

さて、当社では、ご縁のあるご町内の皆さまに、少しでもお手伝いになればと…「町内割引契約」という契約がございます。各ご町内のご代表様と、しっかりご相談させて頂いて、初めて結ばれるご契約です。もしもの時、そのご町内にお住まいであれば、割引が適用される制度です。(詳細は当社へお問い合わせくださいませ)

 

↓ ↓ クリックすると大きくなります ↓ ↓

 

お住まいのご地域が対象でいらっしゃるのか? 契約自体にご興味のある方も是非、お問い合わせくださいませ。

文十鳳凰殿 平安会館

担当 古橋 春奈

その他, 古橋 春奈 コメントなし    コメントをする

いよいよ年末が近づいてまいりました。楽しみなこと、やりたいこと、それでも気が重いこと…様々な事柄が待ち受けていると思います。

そのなかでも「やらなければならないこと」もしかしたら、お手伝いできるかもしれません。新しい年が明けてからのご準備ももちろんですが、お電話一本で済むことでしたら、この年内にいかがでしょうか?今回はご法要のお手伝いのご案内です。

あっという間に流れてゆく日常に、ふと、過去からつながる大切なご縁を、お手伝いしなければならない時がやってきます。大切なご先祖様のご法要…お気持ちはあるのですが、さてご準備となると、なかなか大変なことでございます。

おつとめの場所はどうしよう。お供えのご準備は? 当日の為のお茶のご用意から、お饅頭、お食事に、引き物はどうしよう…そして、疲れたあとのお片付けまで。「ふるまい」をすること自体は、大切なことだとわかっていても、実際に行うとなると、それはもう大変なこと…。そんなすべてを、お手伝いさせていただくご用意がございます。

今では和室も座椅子のご用意を。

お料理は温かく…

天ぷらは、その場でお揚げしております。西尾市、碧南市、安城市、刈谷市、岡崎市、豊田市…お手伝いできるエリアがどんどん広がっています。まずはお電話にて、お問い合わせくださいませ。

■フリーダイヤル    ☎0120-565-542  24時間  年中無休です。

いつでもお待ちしております。

 

文十鳳凰殿 平安会館  家族葬別邸結家

担当  古橋 春奈

その他, 古橋 春奈 コメントなし    コメントをする

「まるで春の陽気だね」

そんな声が聞こえてきたのはいつごろか…12月にして20度という気温は、目を閉じていればただ心地よいだけのそれでも、実際は私たちの健康から、果ては生活そのものまでに、大きな影響を与えてゆきました。それからがくりと気温の下がったここ数日…情けなくも、私は大きく体調を崩しています。ここ数年の「例年とは違う」感じ。自分の心と体を、もっと変えていかなくてはいけないのかも知れませんね。

 

さて、年末が近づいてきました。わかっていても、なんだか心がそわそわ、焦ってしまうのは何故でしょう。今年のうちに終わらせたい事に、追われていたりしませんか? それも、とても大事なこと。けれど、今年と来年は、どうしたって続いているのです。ひとつの区切りとして、新しい年に、新しいことを始め、新しい自分と出会う…そのために、今年のうちに、そんな準備をしておくのは、いかがでしょう。

↓ ↓ クリックすると大きくなります ↓ ↓

私たちは常に、共に、大切なお手伝いのできる仲間を探しています。やりがいのある仕事、そしてなにより、大切なことにたくさん触れることのできるお仕事です。
新しい年に、新しい自分に会いにいってみませんか?

性別・年齢は問いません。まずは何事もお電話にてお問い合わせください。
電話 0120-565-542 担当:伊澤

 

「ありがとう」をお仕事にしてみませんか?

文十鳳凰殿 平安会館 ソサイエ 家族葬別邸 結家 ちごの口 スタッフ一同

その他, 古橋 春奈 コメントなし    コメントをする

随分と急に始まった冬支度…慌てて厚手の毛布を出せば、どうでしょう…日中、汗ばむような陽気に突然恵まれてしまったり…。嬉しいような、戸惑うような。なんといっても身体が資本!皆さま十二分にご慈愛下さいませ。

 

さて、そんな不安定な日々の中、突然訪れる、大切な方とのお別れ…。気持ちも身体も揺れる中、 それでも、大切な方を一生懸命に送りたい。どんな方だった? 問われて、満足に答えることができるかしら…

きっと、何年、何十年のご生涯を、一言でまとめることなんて、とてもできません。それでも、大切なご家族のことを、大切なお付き合いのあった方々に、これからもちゃんと覚えていて頂きたいから…

専門のスタッフが、直接お電話でインタビューをさせていただきます。きっと、全部は出てこない。それでも、今、その時、できる限りの、想いを、ご一緒にお手伝いさせて下さい。ほんの一文字でも、ご納得のいくまで、お側に寄り添います。

ご会葬の皆さま、お一人お一人のお手元へ届く、会葬礼状。新しい形は、いま、当たり前になりつつあります。

 

文十鳳凰殿 平安会館 ソサイエ ちごの口 家族葬別邸結家

記事担当:古橋 春奈

その他, 古橋 春奈 コメントなし    コメントをする

ことしの秋も、また駆け足でした。もう冬支度が始まりそうな空の色はどこまでも淡く、日いちにちと短くなる日の入りに、少し、寂しさを感じる、今日この頃…お身体を崩されている方はおられませんでしょうか?

あっという間に流れてゆく日常に、ふと、過去からつながる大切なご縁を、お手伝いしなければならない時がやってきます。大切なご先祖様のご法要…お気持ちはあるのですが、さてご準備となると、なかなか大変なことでございます。

おつとめの場所はどうしよう。お供えのご準備は? 当日の為のお茶のご用意から、お饅頭、お食事に、引き物はどうしよう…そして、疲れたあとのお片付けまで。「ふるまい」をすること自体は、大切なことだとわかっていても、実際に行うとなると、それはもう大変なこと…。そんなすべてを、お手伝いさせていただくご用意がございます。

今では和室も座椅子のご用意を。

お料理は温かく…

天ぷらは、その場でお揚げしております。

西尾市、碧南市、安城市、刈谷市、岡崎市、豊田市…

お手伝いできるエリアがどんどん広がっています。

まずはお電話にて、お問い合わせくださいませ。

いつでもお待ちしております。

 

文十鳳凰殿 平安会館 ソサイエ ちごの口 家族葬別邸結家

記事担当 :古橋 春奈

その他, 古橋 春奈 コメントなし    コメントをする
1 2 3 4 5 6 24