お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

福島隆嘉の記事

5人の子育てをお母さんは一人でやってさ、俺には出来ない事を何でもこなしてた

なーっと 長男でいらっしゃる喪主様は沢山のアルバムを一枚一枚開きながらおっしゃて

いました。皆様控室に打合せ中もお参りにみえる方が大勢みえて兄弟で対応されていま

した。母が苦労した分10人の自慢の孫に恵まれて大好きなおばあちゃんをみんなで取り

合いになっていたのを愛おしく見守っていた母が今でも瞼に焼き付いています。

私達 5人兄弟の兄弟仲も母のおかげで良く孫達も何かあればすぐに集まりとにかく賑や

かい事が大好きだった母はみんなのおかげだよ、が口癖でした。甘いものが本当に大好き

和菓子から洋菓子を現役で働いていた頃は毎日の唯一の楽しみとして晩御飯の後に頬張る

姿は見ていて可愛く思えていたと喪主様はおっしゃていました。

 

葬儀の当日はお母様自慢の籐のバックをお持ち頂き飾らせて頂き、その横にお母様の

大好物の和菓子、洋菓子、みかんを 担当の私がお供えさせていただき子供達や

お孫様達の大大大好きなおばあちゃんに手向けて頂きました。

葬儀では10人のお孫様がそれぞれに感謝の気持ちを伝えて本当に心温まる言葉だったと

思います。

人は必ずどこかで別れがきますが心と心の絆は続いていくと私自身も信じています。

ご家族様皆さま本当にお疲れ様でしたお疲れが出ぬようお体ご自愛下さい。

文十鳳凰殿 平安会館

担当 福島 隆嘉

 

お通夜・ご葬儀の様子, 福島隆嘉 コメントなし    コメントをする

沢山の思い出をありがとう

親分肌で、常に先頭に立ち皆を引っ張ている父でした。家族の前では少々厳格なところがありましたが、それだけ私達のことを想ってくれている証でした。悩みがある時には親身になって聞いてくれて・・・どれだけ心強かったことでしょう。

また、父を語る上で欠かせないのは、大のゴルフ好きだったことです。定年を迎えてからは毎日打ちっ放しに出掛け、いつもコースを回れるように準備万端。学生時代の友人や職場の同僚の方々とよくゴルフに行っていたものです。

体調を崩してからは何度か入退院を繰り返していたものの、先の予定まで組み、再び皆様とできる日を励みにして治療を頑張っておりました。体調が少し良くなった際には家族で下呂温泉に出掛けることも叶い、嬉しそうに笑っていた父の姿が今も忘れられません。

きっと静かに眠る父の胸の中には沢山の思い出が宿っていることでしょう。この先もずっと笑っていて欲しいと願い、感謝の気持ちでいっぱいです。

お父さんの子供で良かった、本当にありがとう。

と 喪主様はお父さんのゴルフセットや写真等が飾ってあるメモリアルコーナーの前で、担当者である私に本当に父はすごい人でしたと仰られていました。

少しでもご縁があった皆様に偲んで頂ける様に飾らせて頂きました。

ご家族の皆様本当にお疲れ様でしたお疲れの出ぬ様お身体ご自愛下さいませ。

【西尾 葬儀】

文十鳳凰殿 平安会館 中央斎場

担当 福島 隆嘉

お通夜・ご葬儀の様子, 福島隆嘉 コメントなし    コメントをする

先日のお通夜とご葬儀のお手伝いをさせて頂いたお宅に伺った時の感想は

先ず素敵なご自宅だなというのが率直な感想。約2年前に

建てられたお宅は洋風でとにかく素敵としか言いようがなく喪主様の頑張りも

当然ですが、亡くたった故人様がバリバリの漁師さんで頑張られて建てたそうです。

まあ気が短かかったそうですが

情に厚く涙もろい親分肌で相当に若かりしころはご苦労されたようです。

そんな怖いながらもずっと憧れだったお父様を亡くされ喪主様はかっこいい親父としか

言いませんでした。

スライドショーには戦争の時代の写真からはじまり(本当にかっこよかったです)

孫、ひ孫との可愛らしい写真まで皆様に本当に偲んで頂きました。

お供えに蟹を担当者の私が用意させていただき お別れにお柩の中へ納めれるように

させて頂きました。

その他にも辛子明太子や干し柿がお好きとお聞きしたのでお供えして故人様のお柩の中に

納めて頂きました。親父~腹いっぱい食えよ~と言う喪主様は本当にお父様がお好きだっ

たとお気持ちが伝わってきました。本当にお手伝いさせて頂き、有難う御座いました。

ご家族様におかれましてはお身体ご自愛下さいませ。

【西尾 葬儀】

平安会館・文十鳳凰殿

担当 福島 隆嘉

お通夜・ご葬儀の様子, 福島隆嘉 コメントなし    コメントをする

僕が小学生の頃、転勤族の父はかえってくるたびに色々な場所へ

連れていってくれましたと21歳で喪主を務めるられた息子様は

おっしゃっていました。 僕の趣味は釣りです、、それも父が教えて

くれたから。本当に一緒に遊んでくれている父はかっこよかったです。

と、、祭壇の遺影写真を見ておっしゃっていました。綺麗な花祭壇を

希望されて飾らせて頂きました。

 

 

 

 

 

父に連れて行ってもらった四国の海で父が釣った魚の魚拓を是非飾って皆様に見て頂き

たいということで祭壇に供えさせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

故人様の奥様も是非主人が釣りの時にきていたガマカツのベストこれがないと

だめなんですとお聞きしたので祭壇の横に飾らせて頂きました。

実は葬儀の日が故人様の誕生日でしたので 担当の私としまして少しでもお供え

の気持ちとしてという事でバースデーケーキをご準備させて頂きました。

 

 

 

 

 

コメントも添えさせて頂き お別れに柩の中に納めて頂きました。

若い喪主様でしたが気丈に努められて故人様が実に良いお父様だったか

という事がこちらにも伝わってきました。ご家族様は本当にお疲れの事

と存じますお身体ご慈愛くださいませ。

平安会館 竜美丘斎場【岡崎 葬儀】

担当 福島 隆嘉

 

お通夜・ご葬儀の様子, 福島隆嘉 コメントなし    コメントをする

写真を見ても分かるように、本当に可愛らしいおばあちゃんで誰からも声をかけてもらっ

ていたそうです。でも若い頃から本当にご苦労をされ田んぼに畑それに行商もやってらっ

っしゃと仰られていました。

晩年は写真のカメラの前で愛嬌を振りまいて施設の方々を和ませていたそうです。

お孫様がおばあちゃんの作った握り飯は抜群に美味い どんな御馳走よりも

本当美味しいだよねー 思い出しても涎が出るは・・・って 本当におばあちゃんっ子

で親が忙しかった分、おばあちゃんが愛情もってご飯を作ってくれていたそうです。

とにかく 牛乳飲め牛乳飲めと ばあちゃん本当に牛乳大好きだったから

とお聞きしましたので、お供えさせていただきました・・あと大好きな和菓子も添えて

ばあちゃん 笑って食べてくれてるは…って言って頂いて お棺の中へ納めさせていただ

きました。

いつまでも 本当に愛情を注いで頂いた方に感謝できるご家族に心温められました。

ご縁があり送るお手伝いをさせていただきありがとうございました。

ご家族の皆様にはお疲れが出ぬ様お体ご自愛下さいませ。

文十鳳凰殿  西尾中央斎場

担当 福島 隆嘉

お通夜・ご葬儀の様子, 福島隆嘉 コメントなし    コメントをする
1 2 3