お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

福島隆嘉の記事

12月も半ばを過ぎ冬らしい風を頬に感じる季節となりました・・・

先日、猿投駅前斎場にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました。

故人様は91歳のおばあちゃんで2人の息子様がいっらっしゃいます。息子様曰く・・・

母は昔の人だから趣味という趣味もないんだけど、足腰が丈夫でねー、それも何十年と

土に埋もれてきた証かな、母は畑を耕す事を日課にしていたからいつまでも自分の足で

歩けたのかな・・・そんな母の作る野菜たっぷりの煮物は絶品で一口食べる事に顔が

緩んでしまうほどの代物で私達兄弟がそろうと、今作るでな待ってろよ・・・

待ってろよ・・・と言ってくれてた母の優しい顔が目を閉じると瞼の後ろから

浮かんでくるんだよなー・・・とご兄弟で遺影写真を選びながらお話しをされて

いました・・・

ことわざで、父の恩は山より高く 母の愛は海より深し とありますが、まさに

お母様はお子様に愛情たっぷりの畑に愛情たっぷりの野菜で愛情たっぷりの煮物

を作って家族の絆を深めあっていたんだな・・・と思いました。

お写真の中にいらっしゃるお母様と息子様はとても優しく2人とも微笑んでいつまでも

息子様を想われるお母様と、母を想う息子様の最高のツーショット写真でした・・・

だれが見てもいいなーほっこりするなー・・・と思うお写真です・・・

お母様は畑仕事を終えるとよっこらしょと縁側に腰かけてぽかぽか陽気の中で

お茶と和菓子を頬張るのを何より楽しみにされていたそうです・・・

最後は食べれなくなっていたけど最後に食べさせてあげたかったとご兄弟がおっしゃっら

れていましたので最後にお母様に担当者からお供えさせていただきました・・・

お母さん本当にありがとう・・・お疲れ様でした・・・の感謝と共にご兄弟から

お柩に納めていただきました・・・

ご家族様におかれましてはお疲れが出ぬようくれぐれもご自愛ください・・・

平安会館 家族葬の結家 愛知直葬センター ちごの口 福島 隆嘉

 

お通夜・ご葬儀の様子, 福島隆嘉 コメントなし    コメントをする

ご葬儀にはそのお宅にしかない数々のドラマがあります・・・

酸いも甘いも一緒に暮らしていた時間はそのお宅にしかわからない

笑いあり涙ありそんな人生だったと想像します・・・

だからこそ精一杯の感謝の想いを込めて大好きな方を送ってあげたい・・・

その想いがご家族皆様のお気持ちだと思います・・・

ありがとう、あなた大好きだよ・・・故人様の奥様がそう呟いた時

ご夫婦共によいお年を重ねてこられたんだなと納得いたしました・・・

そう想われているのは故人様がご家族様に対して無償の愛情を

与え続けてこられてきたからなんでしょうね・・・

だからこそこんなにも大勢の皆様に慕われていたんだとお察しいたします・・・

故人様が歩まれて来られた数々のお写真と共に皆様に偲んでいただき・・・

お孫様からはおじいちゃんにと最高のおむすびを手作りでお供えいただき・・・

最後は最高の人生に感謝・・・故人様の大好きな熱燗と鰻を

お柩に大好きなご家族皆様の手で直接納めていただき、偲んでいただきました・・・

その瞬間にしか感じる事の出来ない想いが詰まった感謝の時間をしっかりと

お過ごしいただけお手伝いできればと思います・・・

数日間本当にお疲れ様でした・・・

お体ご自愛下さい・・・

平安会館 家族葬の結家 福島 隆嘉

 

 

 

 

 

お通夜・ご葬儀の様子, 福島隆嘉 コメントなし    コメントをする

粋・・・

粋な感じ・・・粋な人・・・粋な計らい・・・

親父を語るとそんな感じかな手短に言うと、兎に角 人に尽くしてきたんだよな

耳が少し聞こえずらい分人とのコミュニケーションが大変そうだと普通は

思ってしまうけど親父はそんなことおくびにも出さず近所で困ってる人には

必ず声かけてたんだよねー・・・自分も友達を大切に今でもできてるし・・

人見知りの自分が尊敬する親父を見習って人に接するようになり

友人とソフトボールチームを立ち上げ、今でも趣味に出来ているのは本当に

親父のおかげなんです・・・と担当の私にお父様の人となりについて教えていただきまし

た・・・

親父はお袋一筋って言っていいほど大切にしていて昔から苦楽を共にしていた分

夫婦であり友人でありそんな感じでした・・・とおっしゃってみえました・・・

でもお袋は施設にいて事情があって参列はできないんだよなー・・・

好きだったんだよなー・・お袋が作った赤飯に鬼ころしで一杯やるのが・・・

そう呟いてみえましたのでお母様が作った赤飯とはいきませんがお母様との

お写真と共にお供えをさせていただきました・・・

大好きなお母様とのお写真と共に・・・

鬼ころしで一杯やって

大好きな赤飯を食べる至福の時間・・・

それは粋なあなただからこそ過ごせる時間・・・

人様に尽くされてこられた粋な人生にご家族の皆様が感謝していました・・・

参列する事が叶わなかったお母様にもきっとお気持ちが伝わっている事でしょう・・・

喪主様に最後に鬼ころしを末期でとっていただきお送りさせていただきました・・・

ご家族の皆様本当にお疲れ様でした・・・お体ご自愛くださいませ・・・

平安会館 家族の結家 ちごの口グループ 福島 隆嘉

 

 

 

 

 

お通夜・ご葬儀の様子, 福島隆嘉 コメントなし    コメントをする

爽やかな秋風が心地よい日が続いておりますが皆様におかれ

ましてはいかがお過ごしでしょうか・・・季節の変わり目です

お体には十分にお気をつけてお越しくださいませ・・・

お酒がお好きな御方様でした・・・本当に楽しいお酒でした・・・

みんなで飲むのも家飲みも大好きでした・・・家族の顔 孫の顔を

見て飲むのが大好きでした・・・

ある日・・大好きなお酒が段々と飲めなくなってきました 身体の異変に

気づいて病気の事が分かってから大好きなお酒を飲めなくなりました・・・

最期は家族だけで送って欲しいと ボソッと自宅療養のベットで呟きました・・・

本当にありがとうお父さん 家族みんなでしっかりとゆっくりと見守って送る

で安心してね・・・それが家族の願いです・・・ありがとうお父さん

そんなご葬儀をご縁があり・・・家族葬の結家でお手伝いさせていただきました・・・

本当に身内だけでゆっくりとゆっくりと安心して旅立って欲しいからと家族葬の結家で

ご葬儀をしていただきました・・・

最期はお父さんの大好きなキンキンに冷えたビールを末期のお酒として

とってもらいました・・・

安心して旅立って見守ってね・・・それがご家族のお言葉でした・・・

平安会館 家族葬の結家では弊社のスタッフが真心込めて担当させていただきます・・

人生の最期は温かく ゆっくりと そんなご葬儀が先だってご家族様のみで

執り行われました・・・ご家族様におかれましてはお疲れがでないように

お過ごしくださいませ・・・

平安会館 家族葬の結家   福島 隆嘉

 

 

お通夜・ご葬儀の様子, 福島隆嘉 コメントなし    コメントをする

朝夕と少しずつ涼しく感じる季節になり皆様におかれましてはお体に気を

つけてお過ごしくださいませ・・・

先日お手伝いさせていただいたお宅で人の絆を改めて感じさせていただきました・・・

故人様は満で100歳・・・喪主様はお孫様がされました・・・100歳を迎え市から

お祝いの賞状をいただき・・・故人様の枕元にはその賞状を飾っていたのが目につきまし

た・・・大好きだったおばあちゃんをお孫様の喪主様は、ばあちゃんは町内中の人に

手作りのお惣菜を食べてもらうのが何よりの楽しみでそれをつまみに近所の人、はたまた

町内中の人がお茶を飲みに来てはお惣菜をつまんで、日常の出来事や悩みをばあちゃん

に聞いてもらっていたんです・・・小学校や中学校から帰ると縁側のその光景が有り

今でもすぐに思い出せるんです・・・懐かしいなあ・・ねえ、ばあちゃん、とお顔を

見ながら大好きなばあちゃんに語りかけていました・・・

葬儀式には町内の方が本当に色々な思いを胸に偲んでみえました・・・

町内中のおっかさんの役割をいってに引き受け寄り合いやお祭りでは得意の

お惣菜を皆に振る舞い皆様から愛されていたことが誰にでもわかります・・・

お孫様は、ばあちゃんから、一人じゃ何も出来んで毎日関わってくれる人達に感謝しか

ねえぞ・・・が口癖だったとおっしゃてみえました・・・

誰でも思う事ではありますが男も女も年を取ったら可愛らしくありたいものです・・・

そんなばあちゃんを送らせていただき、改めてそんな事を思いました・・・

人は一人じゃ生きられない毎日関わる人に常に感謝・・・大切にしたいものです・・・

ご家族様におかれましては本当にお疲れ様でした・・・

お疲れが出ぬようお体ご自愛下さい・・・

平安会館 文十鳳凰殿 ちごの口 サライ 家族葬の結家 福島 隆嘉

お通夜・ご葬儀の様子, 福島隆嘉 コメントなし    コメントをする
1 2 3 4 5 6 10