お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

福島隆嘉の記事

家族みんなの宝で りいちゃんが笑ってくれるだけでどんな事でも乗り越えられる

そんな気がいつもするんです。りいちゃんが居てくれるだけでみんなが笑顔に

なれるんです。

りいちゃんの大好きなものやいつものお医者さんのおもちゃ 可愛い大好きなワンワンの

お顔の花を作ったよ。りいちゃんには ありがとう の感謝の言葉しか出てこないから。

祭壇も りいちゃん が 喜んでくれる様にママ作ったよ 喜んでくれるかな。

大好きな ワンワンもマリーちゃんも祭壇から見守っているからね

安心して天国にいってね。

喜んでくれたかな

ママからのプレゼントだよ・・・受けっとってね・・・

りいちゃん 本当に生まれてきてくれてありがとう

パパもママも ニイニもネエネもみんな感謝してるからね・・・ママは幸せです・・・

りいちゃんのお通夜とご葬儀をお手伝いさせて頂いて 担当の私も命の尊さ深さ重さ

大切さ全てを小さな身体の りいちゃん から教わりました・・・

 

文十鳳凰殿  平安会館

担当  福島 隆嘉

 

お通夜・ご葬儀の様子, 福島隆嘉 コメントなし    コメントをする

若い頃から左官業を営み丁寧に丁寧に仕事をして私たち3人娘を本当に優しく

育ててくれました・・・父に怒られた記憶は全くないです、口数が少なくて背中で

語る男、まさに職人そのものの父です・・・母も父には感謝しかないと看取る時に言って

ました・・・見てください 今にも目を覚まして大好きな苺でも頬張ってるようでしょ

と、故人様の長女様は祭壇前に故人様をご安置した後で担当の私にそうおっしゃい

ました。

ご遺影の写真はひ孫様が携帯でお撮りになった写真をメールで送って頂き

お作りさせて頂きました。

お写真は故人様が大好きなひ孫様に撮って頂いただけにとても豪快に満面の笑み

で大笑いしているお顔でした・・・ご家族様は祭壇のお写真を見て、お父さんだ

おじいちゃんだ、あんなに嬉しそうに笑ってる・・・と口々にお話していました。

そのほかにもお写真を何点かお預かりしましたので式場の傍に飾らせて頂きました。

オリジナルの礼状は故人様の奥様からご主人への思いをお聞かせ

頂き文面にして作らせて頂きました。奥様が私からのメッセージだよ

お父さん・・・とお聞きしました。

皆様家族仲が良く、故人様を中心にまとまっていらっしゃったんだな・・・

と担当の私もそう感じました。

故人様の人生を皆様の思いと共にしっかりと送らせていただきます。

 

文十鳳凰殿   平安会館 家族葬別邸~結家~

担当  福島 隆嘉

お通夜・ご葬儀の様子, 福島隆嘉 コメントなし    コメントをする

本当に主人は幸せな人生でした。・・・だってあんなにも大勢の友人達に囲まれて

大好きなゴルフクラブを飾ってもらって・・・遺影写真も今にも私に冗談でも言いそう

な顔で微笑んでくれて・・・主人の事が大好きで大好きで・・・本当にありがとう。

と喪主様はご自宅に戻られてから担当の私におっしゃられていました。

本当に素敵なご夫婦だったんだなと思いました。

伊勢神宮での真珠婚式を昨年なされてご主人から奥様に素敵な真珠のネックレスを

かけてあげて思い出のスライドショーにもその時の写真がいくつか流れてとても

仲睦まじい様子でした。

確かに別れは突然だったかもしれませんが喪主様は気丈に会葬に来られた方来られた

方にご挨拶なされていました。本当にそのお方様の大切な人生の締めくくり葬儀は

あげたくてあげる方は一人もいらっしゃりません。だからこそそのお方様だけの

ご葬儀になるように精一杯お手伝いさせて頂きます。

【西尾市葬式 家族葬 葬儀相談】

文十鳳凰殿 西尾中央斎場 平安会館

担当 福島 隆嘉

お通夜・ご葬儀の様子, 福島隆嘉 コメントなし    コメントをする

本当に私の父は子煩悩で孫や私達兄弟が小さな時に毎年花見に連れってくれて

屋台の綿菓子やお面や金魚すくい今も思い出すとその時の情景が見えてきて

写真の父が家族みんなで毎年くるからな・・・と今にも話かけてきそうです

と喪主様は担当の私にお父様との思い出をお話してくれました。

孫が出来れば仕事で都合がつかない私に変わって花見に連れっててくれて

子供達も爺ちゃんの花見は本当に楽しみにしていました。

闘病生活で今年も花見の時季がきたなあと力無く呟きお前達と何十年も前だけど

お父さんは今でも目を瞑って思い出せばお前が金魚をすくっても捕れなくて

お父さんが変わって何匹もつったらお父さん凄いって言ってくれた情景がすぐ

に浮かぶよって言ってくれたんです・・・と担当の私に喪主様が話てくれた時

はお父様は本当にご家族の事が大好きで毎日お仕事も頑張っていらっしゃったん

だなと気持ちが伝わってまいりました。

父は毎年花見になると私にお父さんは咲いてる花も好きだけど散っていく桜

も好きなんだよ・・・と言っていたのを思い出します・・・と喪主様は

おっしゃっていました。

曹洞宗の僧侶で歌人でもあった良寛和尚の句で

散る桜 残る桜も 散る桜 の句がありますが 今どんなに美しく綺麗に

咲いている桜でもいつかは必ず散る その事を心得ておくこと・・・

今の父から学んだのは改めて命は限りがある・・・だからこそ毎日を賢明に

頑張るんだぞと・・・そう受け取れたんですと担当の私に喪主様がおっしゃられ

ました。 葬儀はその方々の人生の幕引きしっかりとご家族様がお父様に改めて

感謝を伝えれるようにお手伝いさせていただきます。

平安会館 ちごの口 猿投駅前斎場

担当 福島 隆嘉

お通夜・ご葬儀の様子, 福島隆嘉 コメントなし    コメントをする

先だって豊田市の平安会館土橋斎場にてご家族様5人だけでお別れの会のお手伝いをさせ

て頂きました。喪家様の希望は無宗教で送りたい、だけど何をしていいかわからないと

いった感じでした。故人様のお人柄や喪家様の想いをしっかりとお聞きいたしまして会場

設営から思い出のスライドショーそしてお好きだった嗜好品、故人様のお仕事の現役時代

の感謝状等々を飾っては直し飾っては直しの繰り返しやっと納得いった式場設営が

こちらです。

お好きだったものを飾り大好きだった食べ物を飾り兎に角

そのお方だけのオリジナルのどこにもないお別れの会

両脇に蝋燭を置いてご家族皆様で献灯

幻想的な雰囲気の中 故人様の想い出の写真をスクリーンに

写してご家族様に偲んで頂きました。

ご家族様だけのどこにもないオリジナルのお別れの会・・・ご家族様だけでゆっくりと

送るお手伝いをさせて頂きました。

平安会館 ちごの口 土橋斎場

担当 福島 隆嘉

お通夜・ご葬儀の様子, 福島隆嘉 コメントなし    コメントをする
1 2 3 4 5