お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

家族葬の記事

春の風が心地よく感じる日に西尾市にあります葬儀会館 文十鳳凰殿 幡豆斎場にて家族葬のお手伝いをさせて頂きました。

庭先にも春を告げる蒲公英が咲いていおり、

会場内にも立派な胡蝶蘭がこれまでの功績を称えるように飾られました。

振り返れば、父と笑い合った記憶が数多くあることに気づき「いい父ちゃんだった」と思います・・・と喪主様。家族葬で親しい方々で送られた式。皆様きっと同じ気持ちだったのではないでしょうか。

毎日、ちびり、ちびりと嗜んでおられたお酒。綺麗な胡蝶蘭のお花と一緒に手向けて頂きました。

これからは残された記憶の中でしか、お話する事は叶わなくなってしまいましたが、

「よく頑張ったね」と感謝の意で皆様はお見送りされておられました。

私もお手伝い出来た事に感謝し、合掌で一緒に見送らせて頂きました。

文十鳳凰殿 幡豆斎場

担当者 小林 孝教

 

 

 

お通夜・ご葬儀の様子, 家族葬, 小林 孝教 コメントなし    コメントをする

2月半ば、碧南市にございます文十鳳凰殿 碧南斎場にてお通夜、ご葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

ご祭壇のご様子です。

お好きだったお酒と甘いもの、タバコをお供えさせて頂き、故人様の、お父様、お母様のお写真を、お花のお別れ時にお棺に入れていただきました。

葬儀式の始まりにあたりご祭壇へお灯しいたしますお光を喪主様よりご点火いただきます。

式中のご様子です。

寺院様お勤め終了後、喪主ご主人様より御礼のご挨拶です。

お棺、お顔のまわりからお足元まで沢山のお花を入れていただき・・・

最後のビールをお飲みいただきました。末期のビールです。

皆様のお手でお棺の蓋をお閉じいただきます。サガンの儀!

喪主様を先頭にお棺をご霊柩へ・・・

ご自宅にて喪主ご夫妻様と。

早いもので忌明けも済まわれ、あと10日程で百ヶ日を迎えられますがお手続きは終わられましたでしょうか?

2日間という短い間でしたが皆様方には大変お世話になりました。気温の変化が激しい今日この頃、体調を崩されない様お身体ご自愛下さいませ。

 

文十鳳凰殿 平安会館 碧南斎場

担当 清野 孝子

お通夜・ご葬儀の様子, 家族葬, 清野 孝子 コメントなし    コメントをする

家族葬別邸 結家(ゆいか) にてお手伝いをさせていただいたご家族には

色とりどりのお花がたくさん咲いてる素敵なおうちがあります。

故人様が大切に大切に育てられた愛情たっぷりに育ったお花達。

ご主人が、「妻が入院中に、気候があたたかくなって蕾が開いてきた花達を写真に撮ってみせてやろうと思っていたのに、間に合わなかった・・・」

と見せていただいたたくさんの写真をお借りすることにしました。

祭壇の横に飾らせていただいて、よりおうちに近づけるように。

趣味だったパッチワークのかばんも家族の大切な思い出。

大好きな紫陽花のパッチワークです。

お別れの時が近づきます。

大好きな紫陽花と、お花畑のおうちの写真を胸に天国へ・・・

ご家族だけだからつくれる大切な時間。

思い出をゆっくり思い起こして、

そうだこんな事してあげたかった。

そうだあれも一緒に持っていってもらおう。

そうだこの写真気に入ってるって言ってたね。

『そうだ』を私達にも聞かせてください。

ご家族葬だからつくれることがあります。

【 家族葬 事前相談 岡崎葬式】

平安会館 家族葬別邸~結家~

担当 井手

お通夜・ご葬儀の様子, 家族葬 コメントなし    コメントをする

今週初めに西尾市鳥羽町にございます文十鳳凰殿 幡豆斎場にてお通夜、ご葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

祭壇のご様子です。

式中のご様子です。

喪主様よりご会葬いただきました皆様へ御礼のご挨拶です。

お棺をお花でいっぱいに!

身内の方々にお棺を閉じて頂きました。サガンの儀!

喪主様を先頭にお棺を霊柩車へ

喪家の皆様と撮って頂きました。

4月というのにお通夜の日は初夏を思わせる気温になり夜でも冷房を入れていましたが、ご葬儀の日は曇りでなおかつ幡豆斎場は風がよくふくので少し肌寒く感じておりました。

2日間の短い間でしたがご家族の皆様には大変お世話になりました。皆様大変お疲れのご様子でしたがお身体ご自愛くださいませ。

文十鳳凰殿 平安会館 幡豆斎場

担当 清野 孝子

 

 

お通夜・ご葬儀の様子, 家族葬, 清野 孝子 コメントなし    コメントをする

うららかに晴れた、あるあたたかい1日。

おばあちゃんのご出棺をお子様達だけでお見送りする予定の

あるあたたかいお葬儀。

・・・のはずでした。

ご出棺のお時間が近づき、皆様お揃いでいらっしゃるか確認に控室にお邪魔したところ

たくさんの方がお集まりになっておいででした。

「ごめんね~孫達もおばあちゃんのお見送りしたいって来てくれて~」

「予定と違ってご迷惑おかけしちゃうね~」と。

とっても嬉しい気分になりました。

おばあちゃんも本当に喜んでいらっしゃるにちがいない!

お孫さん達が持ってみえたおばあちゃんとの想い出の数々を

お棺にそっと添えさせていただきました。

皆さん写真を撮ってくださり、

想い出の絵葉書のお花や果物や野菜達が生き生きと本物のお供え物のように光っていました。

すてきな明るいご家族に囲まれて、うららかな日差しのその輪の中、おばあちゃんの微笑んでいる姿がみえるようでした。

【岡崎葬儀 家族葬 事前相談】

平安会館 家族葬別邸~結家~

担当 井手

 

お通夜・ご葬儀の様子, 家族葬 コメントなし    コメントをする
1 2 3 4