お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

満中陰 「中陰が満ちる」つまり中陰が終わる日という意味 49日の忌が明ける日なので 忌明け(きあけ)と呼ばれたりもします

忌明け法要の時 準備しないといけない事や物 今日はお話したいと思います まず

①忌明け法要の日時、場所は御寺院とご相談して早めに決めましょう

② どなたが来られるか ご案内のハガキを作成しお送りしましょう 日時が決まったらなるべく早い方がよいですね 電話連絡だと日にちや時間を言い間違えたり 聞き間違えたり 書面であったほうが来て下さる方にも丁寧です

大半はお葬儀の初七日法要までお付き合いして下さったご親族 けれど忌明け法要の日にご都合が合うかわからないので法要の後のお料理や引き物のご準備の数を把握するため名簿を作られた方がわかりやすいです

③ 引き物のご用意 お品物を決めましょう お寺様の分もお忘れなく

④ 忌明け法要までに「本位牌」をご用意しましょう お葬儀で使用したお位牌(白木)は仮位牌となります

法要をご自宅で行う場合以外 (お寺や法要会館などで)当日お持ちいただくもの

1、位牌(白木の仮の位牌と本位牌と2本)

2、お骨

3、ご遺影

御寺院によってはお供えにお餅など用意をしなければならないので 必要なものを御寺院にお伺いしてください

4、法要で来られるお客様のお茶菓子 法要に休憩を挟まれる場合がありますので(休憩をするかどうかは御寺院にお伺いください) 法要が始まる前と休憩の時の分

5、お布施

6、寺院が食事の席に着かれないのであれば 御膳料

となります

そして 忌明け法要を終えられたら

お仏壇のお打ち敷は白から表(金糸など色物)の変えます

神棚を伏せていた半紙をはがし 神棚のお供えをします

ご遺影のリボンも外してもよいです

 

案内のハガキから 引き物 お料理 全て西尾、岡崎の法要会館で承ることが出来ます(会館利用は他ホールにつきましては 友引の午前中のみ)

わからない事がございましたら いつでもご連絡くださいませ。

フリーダイヤル  ☎0120-565-542

スタッフ一同

文十鳳凰殿 平安会館  家族葬別邸~結家~

担当 藤原 恵美

その他, 藤原 恵美 コメントなし    コメントをする