お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

梅雨も明け、蒸し暑い日が続いていますが皆様、いかがお過ごしでしょうか。

先日、文十鳳凰殿 一色斎場にてご葬儀のお手伝いをさせていただきましたのでご紹介いたします。

華やかなお色の花で祭壇をお飾りいたしました。

沢山のお花に囲まれて、故人様の表情もどこか和やかでいらっしゃるようでした。

開式前の献灯の儀の様子でございます。

 

沢山の参列者の方々が、故人様を偲ばれました。

 

 

最期のお別れのご様子です。「お母さんの子で本当に良かった・・・ありがとう」と子供様方がおっしゃっていました。この声が届いたなら、きっとお母様はにっこり笑ってくれる気がいたします。

 

お花と共に、最後に故人様の大好きだったじゃがバターとおにぎりをお棺にお納めいただきご出棺でございます。

 

二日間大変お疲れ様でございました。お手伝いさせていただきましたご縁に深く感謝いたします。どうぞ体調を崩されませんよう、お身体ご自愛くださいませ。

 

 

文十鳳凰殿 平安会館 一色斎場

担当 武田章汰

 

お通夜・ご葬儀の様子, 武田章汰 コメントなし    コメントをする

皆さま、こんにちは。

今回は、家族葬別邸結家で飾ることができる生花をご紹介させていただきます。以前は、結家では枕花しかお花の種類がありませんでした。しかし、最近は生花もお飾りすることができるようになりました。

白いお花のみの造りになっており、上品なデザインとなっております。

白一色なので、色花が入っている祭壇をよりひきたたせるものになっております。枕花とは違うので、ご親族以外の方にもお気軽に出していただくことができます。

家族葬別邸結家

担当 幸村  美樹

その他, 幸村美樹 コメントなし    コメントをする

6月下旬岡崎市にございます、家族葬別邸 結家福岡にてご葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

今年1月にお母様を同じ会館で送られて5ヶしかたっていないのにお父様も・・・後を追って行かれてしまったのですね・・・

祭壇のご様子です。

式中のご様子です。


ご親族の皆様方に喪主様よりお礼のご挨拶です。

1輪1輪のお花に思いを込めてお棺に入れていただいた後にお好きだった日本酒を皆様にお口に含ませていただきました。末期の日本酒です。

おなごりは尽きぬかと存じますが、皆様のお手によりお棺をお閉じいただきました。

サガンの儀!

そして皆様のお手でお棺を霊柩車へ・・・ご出棺です!

火葬場より会館に戻られ、初七日のお勤めを終えた後、ご自宅にお帰りになられる前に会館で喪主様とのツーショットを撮らせていただきました。

5ヶ月の間にご両親お2人共送られた喪主様。ご心中お察し申し上げます。

五七日も済まされ、あと10日で49日を迎えられますが、お手続き等はお済みになりましたでしょうか?分からないことがございましたらいつでもお電話して下さいませ。

平安会館 家族葬別邸~結家~ 福岡

担当 清野 孝子

お通夜・ご葬儀の様子, 家族葬, 清野 孝子 コメントなし    コメントをする

当社では、ご葬儀をお手伝いさせていただいたお客様より、アンケートを募集しております。

ご満足いただけるお式になったかどうか・・・

担当スタッフの対応から、祭壇の飾り、供物、司会など、アンケートの項目は多岐にわたります。

 

先日も、ご担当させていただいたお客様より、アンケートが届きました。

何重もの丸をつけてくださいました。

囲碁がお好きでいらした故人様へ、手作りの囲碁版を贈ったお客様からも、感謝のお言葉をいただきました。

 

ご葬儀を終えられて慌しい中、お時間を割いてアンケートを送って下さるだけでもありがたいのに、感謝の言葉までいただき、頭が下がるばかりです。

今後もよりよいサービスをご提供できるよう、スタッフ一同精進してまいります。

 

文十鳳凰殿   平安会館   家族葬別邸 ~結家~

担当 古澤 杏奈

その他, 古澤 杏奈 コメントなし    コメントをする

雨が降りそうで降らない 蒸し暑さが厳しい7月中旬

96歳のお父様を送るお手伝いを 平安会館ソサイエ大平斎場にてさせて頂きました

初めてお家にお伺いした時

「ほんとうにね~~怒ったことがないだよ 喧嘩もいっちどもしたことがない や~さし~人だったよ~」

「さ~ぶちゃん 今まで行ったことの無い道を行くだで 気をつけていきなさいよ~ 今まで行ったことないところだから・・」

ずっと お側を離れずに ずっとお声をかけていらした 御連れ合い様の言葉がとても印象に残りました

ご遺影に決められたお写真は 奥様がおっしゃた通り 優しい笑顔で微笑んでおられました

4人の娘様 そしてお孫様たちは皆 さぶちゃん かなえちゃん とお呼びになり 毎年お盆お正月は孫 ひ孫まで30人ほどが勢ぞろいし 賑やかに過ごすことを25年もの間ずっと続けられ 家族の絆の深さに感銘を受けました

晩年はカラオケやゲートボール 書道や夫婦での旅行と多くの趣味を楽しまれ多くのご縁をつないでこられました 書道においてはご自分で書道教室へ習いに行かれるほど

 

葬儀式のはじまりにあたり ご祭壇へお灯明を捧げさせていただく 大切なお光を

最愛のかなえさまより頂きます

ご祭壇に灯りがともり 厳粛に葬儀式が執り行われました

大勢の方がお別れに来てくださり 心をこめてご焼香くださいました

喪主様より御礼のご挨拶でございます

父が一生懸命育ててきた紫陽花が 今年も見事に咲きました どれほど美しかったか・・入院中の父にも見せてあげたかったです・・

その想いを伺い 葬儀日 ご自宅から紫陽花の花を切ってきてもらいました もうほとんどの花が終わってしまっていたけれど ぜひ 1輪だけでもお父さんに持って行ってもらいましょう と

ご祭壇に一番近く 書を飾ったテーブルに紫の紫陽花を3輪お飾りし ご出棺時 お棺の中へ手向けて頂きました

 

きっとこれからも お盆お正月で皆が集まるその場所に さぶちゃんは皆のそばで見守ってくださいますね 2日間大変お世話になりありがとうございました

梅雨が明け 一斉に鳴きだした蝉の声  これから暑い夏です

体調を崩されませぬよう どうぞご自愛くださいませ

平安会館 ソサイエ 大平斎場

担当 藤原 恵美

 

お通夜・ご葬儀の様子, 藤原 恵美 コメントなし    コメントをする
1 2 3 4 5 6 7