お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

9月下旬、西尾市にございます文十鳳凰殿 幡豆斎場にてお通夜、ご葬儀のお手伝いをさせていただきました。

ご祭壇のご様子です。

式事の始まりにあたり、ご祭壇にお灯しいたしますお光の種火を喪主を務められます奥様よりいただきます。

お剃刀の儀!

式中、弔辞をお2人よりいただきました。

ご会葬の皆様方へ、喪主様よりお礼のご挨拶です。

故人様のお身体は検体の為、お骨がご自宅に戻られるのは約1年半位後になるとの事で、お花のお別れ前に髪の毛を切って分骨用の骨壺に入れていただきました。

お花のお別れです。

ご会葬いただきましたお仲間の皆様方のお力をお借りしまして、霊柩車へ・・・

ご自宅にて喪主様とのツーショットです。

海苔養殖の収穫作業に使う海苔摘み機を開発され特許を取る等、機械設計がお好きでいらした故人様。ご夫婦そろって検体にご登録され会の幡豆支部の代表もされていたそうです。明日で四七日目ですが、お手続き等終わられましたでしょうか?分からない事がありましたらいつでもご連絡下さいませ。

2日間の短いお付き合いでしたが大変お世話になりました。これから寒くなる一方ですがお身体にはお気をつけ下さい。

文十鳳凰殿 平安会館 幡豆斎場

担当 清野孝子

お通夜・ご葬儀の様子, 清野 孝子 コメントなし    コメントをする