お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

母への感謝とその想いが伝わりました

1月初頭、文十鳳凰殿矢田斎場での葬儀をご紹介します。

年末にお母様を亡くされたご家族様方、年を越しての葬儀はとても苦労があったと思います。葬儀当日ではお越しになられた皆様ひとりひとりに丁寧にお声を掛けられていました。傍から見たらそんな苦労なんて見えなかったのにとても感心いたしました。

 

祭壇には白を基調とした生花飾りが彩られました。遺影のお顔も笑ってみえますね。

 

柩の上には色とりどりの花束を御添えいたしました。

 

葬儀は厳かな雰囲気で進行されました。矢田斎場は洋風な作りでありますが、寺院様がおられますとしっかり仏式の葬儀になります。

 

葬儀の最後には献花と共にお別れの時間を設けました。胡蝶蘭を中心にたくさんのお花を捧げていただきました。純白の棺にとても合っていました。

 

ご家族様におかれましては大変お疲れ様でございました、ご自愛下さい。

新年にも関わらず会葬下さいました参列の皆様にもこの場をお借りしお礼申し上げます。

皆様方、大変お世話になりました。

文十鳳凰殿矢田斎場 平安会館 家族葬別邸結家

鈴木真吾 スタッフ一同

お通夜・ご葬儀の様子, 鈴木 真吾

コメントを投稿する

・メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントの反映までにお時間がかかる場合がございます。