お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

心を温めるということ

先日お手伝いをさせていただいたご遺族にいただいた言葉。

「今まで何度かご縁があって来てるけど、

平安会館さんの食事はいつも温かくて美味しいものが出てきて、

疲れてた心も温まるし、これからも頑張って食べて長生きしないとね。と思えるのよ」

ととても嬉しいお言葉をいただきました。

ご家族が亡くなられ、闘病中、あるいは突然のことでバタバタして

生きるために食事はとっても、味がしない。

私も父の時がそうでした。

久しぶりに「美味しい」と感じたときに涙が出ました。

頑張って生きていかないと と。

 

美味しくごはんが食べられるということ。

初七日法要が終わり、皆で故人様を偲びながらいただく食事。

時に昔話に笑いながら、やっと味のするごはんが食べられる。

とても大切なことなのです。

冷たい折のお弁当ではなく、1品だしで温かいお料理を提供させていただく。

私たち平安会館のこだわりのひとつでもあります。

身体も心もゆっくり温めて、お帰り下さい。

【葬儀相談 家族葬 】

平安会館 文十鳳凰殿 家族葬別邸~結家~

担当 井手

その他

コメントを投稿する

・メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントの反映までにお時間がかかる場合がございます。