お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

万が一に備えて

令和元年5月9日、刈谷市役所にて

刈谷市と地元の葬祭業者が、災害発生時に

棺など葬祭用品を供給する協定を結びました。

そして刈谷市野田町で『平安会館 東刈谷斎場』を

運営する弊社も、その協定を結ばさせていただきました。

この東海地方では、いつ大規模な地震が起きてもおかしくないと

言われております。

もし大規模な地震、もしくは災害が起きてしまった場合、多くの方が

お亡くなりになる可能性があり、そのときには、お棺をはじめ

とする葬祭用品が数多く必要になります。

その際の物資の供給などに関して協力できるよう今回の協定を結びました。

もちろん災害が起きないことを望むばかりですが、万が一のときには

少しでも地域社会のお役に立てるよう取り組んでまいります。

刈谷市長とご一緒に写真を撮らせて頂きました。

 

平安会館 東刈谷斎場

担当 太田 邦尋(写真右)

 

その他, 太田 邦尋

コメントを投稿する

・メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントの反映までにお時間がかかる場合がございます。