お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

文十鳳凰殿 一色斎場にてお手伝いをさせて頂きました。

遺影写真は 約19年前 お孫様の結婚式でのお写真をあえてご使用されました経緯は、今年で50回忌を迎える故人様の連れ合い様の遺影写真のとなりに年の差を感じさせては可哀想だからと、両親への温かい想い遣りからでした。

母には、見えるところでも 見えないところでも皆 ‘‘その‘‘ 努力に支えられ…守られ‥そして今があるのだと思うと 感謝の気持ちが募り涙が溢れます。と。

喪主様のお言葉に「大正・昭和・平成そして次の時代も一緒に居れると思って信じていたのに…まさかのことでしたので…」と落胆の色は隠し切れない程でした。

3日前まで食べていた《えびせんべい》是非 持って行って欲しいと。

一色のお魚は美味しいのはもちろん 身が分厚く食べ応えがあり尚且つ新鮮。お寿司がお好きな故人様の笑顔が見たくて(目に浮かぶようで)ご用意させて頂きました。

一週間ほど前までは何もかもがいつも通りだったのです。「100歳までいっちゃうね」と笑い合ったあの日に戻れたら…とつい考えてしまいますが、父の分まで頑張って長生きをしてくれた母に感謝。『ありがとう』家族みんなで声を揃え愛する母に伝えます。

二日間、色々とお世話になりまして本当に有り難う御座いました。一段と寒い日でしたので風邪などひかぬよう お身体には十分ご自愛くださいませ。

【西尾 葬儀】

文十鳳凰殿  一色斎場

担当 内野 久美子

お通夜・ご葬儀の様子, 内野 久美子 コメントなし    コメントをする

平安会館ちごの口 さとび斎場 施行課 新田でございます。

今回ご紹介させていただくご葬儀は先月平安会館ちごの口さとび斎場でお手伝いさせていただきました満100歳(享年102歳)のおばあ様のご葬儀の様子です。

当日お打ち合わせにご自宅へ伺うと田んぼにうっすらと積雪が・・・ここは豊田市最北の小原田代町。故人様ご自宅から歩いて5分もしない内に「ここより岐阜県」の看板があります。ご自宅を出発して斎場に向かうときにも少し雪が残っていました。

さとび斎場の祭壇は大きくて立派だとよく言われます。

喪主様であるお孫様、大手企業の要職に就かれていますが会社関係はお断りで親族と町内だけのご葬儀。それでも多くの方がお参りに来てくださいました。喪主挨拶で共働きだったご両親に代わっておばあ様が食事を用意してくれたこと、おばあ様のぶっかけご飯が大好きだったとお話されていました。

御導師様が松明を持っています。疑似火葬ですが昔ながらのやり方で故人様をお送りします。役僧6人、喪主様の奥様のお父様が市外のお寺のご住職との事でお立合い頂き、合計8人のお寺様から読経頂戴いたしました。

小原田代町の皆様は平安会館ちごの口でご葬儀をされる方が多く、参列された皆様顔見知りです。こちらの本家も私が担当させて頂いており、ご自宅にお伺いしたときに「おう、新田さんか!!」とお声をかけていただきました。

忌明けのお手伝いも「ここはみんな平安会館ちごの口さんにお願いしているからね」と喪主様やお母様に言って頂きました。

これからも町の葬儀屋さんとして地域に頼られるご葬儀のお手伝いをしていきたいと思いました。

平安会館 ちごの口 さとび斎場 豊田市一般葬 施行担当 新田康雄

お通夜・ご葬儀の様子, 新田 康雄, 未分類 コメントなし    コメントをする

刈谷市にあります、平安会館 東刈谷斎場で

執り行われたご葬儀の様子でございます。

通夜・葬儀と近親者のみでの家族葬で行われ、

家族葬専用の祭壇でご準備させて頂きました。

 

読経の様子でございます。

お棺のお近くには、ご家族から故人様へ

お好きだったケーキがお供えされ、

最期に食べたがっていたと伺った、カニと鰻の

お寿司を私どもからもお供えさせていただきました。

 

喪主様はじめ、ご親族の皆さまには大変お世話になりました。

お身体ご自愛くださいませ

【刈谷市 家族葬】

平安会館 東刈谷斎場

太田 邦尋

お通夜・ご葬儀の様子, 太田 邦尋 コメントなし    コメントをする

父は私たちが母親になった時に 子供は宝だぞ決して頭ごなしに

物言いはしちゃいけないよ・・・が口癖でしたと長女の喪主様は

おっしゃていました。亡くなられたお父様のお子様は3人娘で皆様それぞれに

お子様がいらっしゃって、とても賑やかに皆様 お父様のこと、

また おじい様の事を偲んで本当に皆様に愛されたお方なんだなと担当の

私が人柄が本当にわかるほど仲の良い、まさに徳のある方なんだなーと

思いました。 担当としてしっかり送らせていただきます。

甘いもの とくにお饅頭がお好きということで写真廻りにお供えをさせて頂きました。

お饅頭は3人娘様とお孫様にお別れの時間にお柩に納めて頂きました。

祭壇も明るいお父様らしく 明るい花で華やかにして頂ければという事でしたので

平安会館の生花部と吟味させて頂いて飾らせて頂きました。

式場を案内する時に本当に娘様達が喜んでいただきよかったと思います。

本当に参列の皆様もお父様の事を地域で愛していて趣味で作られていた野菜を皆様に

振舞っていらっしゃた事に感謝をこめて ありがとうね おいしかったよと それぞれ

お言葉をかけてお別れをして頂きました。 お父様の子供の3人娘様 お孫様にもしっか

りお別れして頂きました。 皆様口々にお父さんの子でよかった おじいちゃんの子で

よかったとおっしゃられ心温まるお式でした。

本当に数日間皆様お疲れ様でございました。

ご家族の皆様においては本当にお体ご自愛下さいませ。

文十鳳凰殿 平安会館 【家族葬 西尾市葬式】

担当 福島 隆嘉

お通夜・ご葬儀の様子, 福島隆嘉 コメントなし    コメントをする

平安会館 新華苑 六ッ美斎場斎場にて行われたお葬儀です。

 

故人様は一代で鉄工会社を築き上げ、長い間 ご家族と従業員の皆様を支えてこられました。

 

近親者のみで通夜葬儀は進められましたが、ご出棺の際に従業員の皆様が仕事中にお見送りに来られ、そしてご出棺・・

お棺を霊柩車へお連れするお手伝いを急遽お集まりいただいた従業員の皆様にお願い致しました。

仕事中でしたので皆さんの手は、汗まみれ油まみれ・・当然、白く刺繍の入ったお棺は油で黒く滲んでしまわれました。

「おまえら! 棺がまっ黒になるじゃねえか‼」と大声で怒鳴られた後、「この世で一番きれいな棺だ・・・」苦笑いされながらボソッと呟かれた喪主様の目には・・

故人様にとってこれ以上に ふさわしい【キレイな】お棺は他にはない きっと誰もがそう思われたに違いありません。

どうぞ、ゆっくりお休み下さいと、皆で願いお見送りしたしました。

平安会館 新華苑 六ッ美斎場

担当 初山 靖徳

お通夜・ご葬儀の様子, 初山 靖徳 コメントなし    コメントをする
1 2 3 4 5 6 303