お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

 

皆様、こんにちは。

本日は、『オリジナル礼状』について、お話させていただきます。

 

当社では、専門のライターが、喪主様やご遺族の方に、5分ほど電話にて、

故人様のお人柄や想い出話をお伺いさせていただき、

皆様のお言葉を借りて、文章をお作りさせていただきます。

 

出来上がった文章は、喪主様に一度確認して頂き、内容の変更がございましたら、

修正させていただき、完成となります。

 

お礼状は、2つ折りのハガキサイズにし、

香典返しや会葬お礼の中にお入れし、

ご会葬者の皆様にお渡しさせていただきます。

 

 

 

上のお礼状は、数年前に亡くなった祖父のお葬儀の際の物です。

今でも文章を読むと祖父に会いたくなり、

泣けてくる素敵な文章を作ってくださいました。

 

世界でたった一つのお礼状、

私の様に宝物にされてる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

担当:平岩

 

 

 

その他, 平岩 沙菜 コメントなし    コメントをする

皆さんは「好きなたべものランキングは?」

と聞かれたら5位から1位まで決めてすぐに答えられますか?

普段の会話の中でもたまにこういう話題でますよね。

私もそれで先日考えてみたことがあり、今は上位3つは答えられます。

その時に思ったのは、意外に自分の好きなものより、

父や母や家族の好きなもの、好きであろうもののほうが頭にパッと浮かぶ。ということでした。気が付くといつも美味しそうに食べていたり、嬉しそうに頼んでいたり。表情と一緒に見てるからよくわかるのだと思います。

先日お手伝いさせていただいたご家族も、ご主人、お父さんの好きなものは「絶対刺身だよね!」お孫さんまでも「おじいちゃんいつも刺身だったよね!」とおっしゃるほど。

きっと、とても美味しそうに、嬉しそうなお顔をして家族団らん夕食を囲んでいたのだろうと、お話しを伺っていたら情景がうかんできました。

お別れの時間が近づき、お刺身を準備させていただいたところ、とても喜んでくださいました。

好きだったものをお棺に入れて差し上げる。

そこには一緒に食卓を囲んだ尊い想い出も添えられます。

今、近くにいるご家族との食卓を囲む時間を大切になさってください。

文十鳳凰殿 平安会館 家族葬結家

担当 井手 和美

 

お通夜・ご葬儀の様子, 井手 和美 コメントなし    コメントをする

厳しい暑さが続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

文十鳳凰殿・平安会館では、ご葬儀を当社でされたお客様を対象に「お客さまご満足」に関するアンケートを実施しております。

 

先月、西尾市にあります文十鳳凰殿 幡豆斎場にて、ご葬儀のお手伝いをさせていただきましたお客様からアンケートのご回答・ご返信をいただきました。

 

 

 

 

 

 

このような優しいご意見を頂き、本当にありがとうございました。担当者としてとても嬉しく思います。

これからもお客様に「ありがとうございました」と言っていただけるような担当者であり続けるよう日々精進してまいります。

 

 

文十鳳凰殿 平安会館 家族葬別邸~結家~

担当 武田章汰

 

 

その他, 武田章汰 コメントなし    コメントをする

皆さま、こんにちは。このところ暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。水分補給などしっかりとし、熱中症などにお気を付けくださいませ。

さて、今回はお式の”その後”についてお話させていただきます。

当社では、お式をお手伝いさせていただいた方に「お葬儀を終えて」という黒色のファイルをお渡ししております。この中には

今後のお手続き関連の事が書かれている「アフターサポートブック」

法要会館のご案内やお引き物のカタログ、法要案内はがきの作成についてなどの法要関連のもの

多くご香典を頂いた方への後返しのカタログ等、「今後」のことが入っております。また、専門のスタッフより、ファイルの詳しいご説明やお困りのことが無いかなどお電話させて頂いておりますので、何か分からないこと、ご不安なことがございましたら、お気軽にご相談ください。

平安会館 文十鳳凰殿 家族葬別邸結家

担当 幸村  美樹

その他, 幸村美樹 コメントなし    コメントをする

7月初旬、碧南市にございます文十鳳凰殿碧南斎場にてお通夜、ご葬儀のお手伝いをさせていただきました。

ご祭壇のご様子です。

式辞の始まりにあたり、ご祭壇にお灯し致しますお光を長年連れ添われた奥様よりご点火いただきます。  献灯の儀!

式中のご様子です。

ご会葬いただきました皆様へ喪主様よりお礼のご挨拶です。

在りし日の故人様のお写真をスライドでご覧いただきます。

一輪一輪お花に想いを込めていただきお棺へ。

故人様のお好きだった日本酒とマグロのお刺身をお供えさせていただきました。

お酒をお口に含ませていただきます。 末期のお酒!

ご家族のお手によりお棺をお閉じいただきます。 サガンの儀!

お孫様、ひ孫様方のお手によりお棺を霊柩車へ・・・ご出棺です。

ご自宅にて故人奥様とのツーショットです。

お通夜、ご葬儀の両日共に雨が降っておりましたが、ご自宅から会館へ向かう時等外に出る時は小雨になるか止んでおりました。奥様が晴女と伺い、「なるほど!」と思ったほどです。

49日の忌明けも過ぎましたが、お手続き等はお済になられましたでしょうか?分からない事がございましたらいつでもご連絡下さいませ。

暦の上では秋になりましたがまだまだ暑い日が続くかと思われます。皆様、お体ご自愛下さいませ。

文十鳳凰殿 平安会館 碧南斎場

担当 清野 孝子

お通夜・ご葬儀の様子, 清野 孝子 コメントなし    コメントをする
1 2 3 4 5 6 339