お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

鳥山 文寛の記事

雨が降ったり止んだり

雲が厚く覆ったと思えば、太陽が顔を出す、定まらない天気の中

平安会館「東刈谷斎場」にて営まれた葬儀の様子です。

開式前観客は二人、故人様とご家族

祭壇の両脇には「嵐」のライブ映像やビデオクリップが映し出されております。

故人が大好きだった、アイドルグループ「嵐」

故人様所有のグッズやCD、DVDをお飾りしました

1日中、見ていたDVD、最期の最後まで

好きな物に囲まれて逝ってほしい

会場内はライブビューイング

開式ギリギリまでずっと「嵐」と一緒に

至る所に「嵐」故人様は櫻井くんの大ファン

 

熱狂し、時に勇気や元気、希望を「嵐」のメンバーから

その歌、歌声から、頂いていたに違いありません。

家族仲間と共通の楽しみを共有して、最期までかけがえのない

時を与えてくれた「嵐」ご縁のある方にも皆さんで

故人様との時間を共有頂けたのなら幸いです。

 

いつも耳にしていた嵐の曲、出棺の際に流れたポップな歌も

この日は特別寂しく感じました。

 

どうか行く先でも、家族と一緒に楽しんで下さい。

お疲れが出ませんように、、、

 

文十 鳳凰殿 平安会館 家族葬の結家

担当 鳥山 文寛

お通夜・ご葬儀の様子, 鳥山 文寛 コメントなし    コメントをする

雨予報がまるで嘘のように、葬儀当日は

青空になりました。

文十鳳凰殿 「碧南斎場」にて

ご葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

カラオケが好きだった故人様、今にも素敵なマイクから歌声が聞こえてきそうです。

たくさんの歌詞カードとカセットテープ、そして親族の皆様と撮ったお写真は故人様の素敵な笑顔が輝いています。

ひまわりがとっても良いですね、と仰っていた故人様の娘様達。とても素敵な祭壇です。

そんな素敵な祭壇にお灯し致しますお光を喪主様より頂きました、

 

故人様のお人柄がうかがえるあたたかな2日間となりました。

ご家族、ご親族の皆様方には大変お世話になりました。

お疲れが出ません様、ご自愛下さいませ。

 

文十鳳凰殿 平安会館 家族葬の結家

担当 二村麻由  鳥山文寛

お通夜・ご葬儀の様子, 二村 麻由, 鳥山 文寛 コメントなし    コメントをする

6月の終わり

朝まで降っていた雨が、開式前には上がり 出棺の際は眩しい洸が差し込んだ日

文十鳳凰殿「碧南斎場」にて 営まれました

通夜、葬儀の様子です。

棺の上には白いバラとカーネーションの花束

ご弔問の皆様、通夜~葬儀~初七日法要まで

お付き合いいただき誠にありがとうございました。

通夜の際には花束だけだった棺の上には

葬儀の日には

折り紙で作られた、折鶴やお花が沢山並べられておられました。

お孫様、ひ孫様からの、想いを込めた贈り物

お通夜の後にありがとうございました。

お顔もとには ケンタッキーフライドチキン、

打合せの中でお話に出され、

「棺の中に持たせたい物は、何も無いかな…」とおっしゃておられたので

好きな物くらいは…と思いすぐにご用意いたしました。

ケンタッキーと言えば、バケツ型の入れ物、

本来は沢山チキンを購入しないと貰えないのですが

お店のご厚意で、特別にお分けして頂きました。

故人様は、好物と優しい思いの品々と一緒に

旅立たれました。

どうぞ安らかに…

 

文十 鳳凰殿 平安会館 家族葬の結家

担当 鳥山文寛

お通夜・ご葬儀の様子, 鳥山 文寛 コメントなし    コメントをする

雨が続いた後 お通夜の日のお昼から上がった雨

葬儀には暖かい光が差し込んだ

五月中旬  文十鳳凰殿「西尾中央斎場」にて

営まれましたお葬儀の様子です。

席は未だ会葬者が居ない会場に、焼香に訪れる皆様、

新型コロナの影響を懸念し、読経前にお時間をお作りしてご案内をいたしました。

50名以上の方が故人を偲びお参りに来られました。

自由な時間にお別れもゆっくりされておられました。

式次は滞りなく終了

お写真の傍には故人様の好きだった物

ご家族様が準備してくれました

しっかりとお棺の中に持たせて差し上げました。

逝く先でゆっくりと食べて下さい。

今回の通夜・葬儀でご弔問頂いた方は300名以上

故人の交友関係や偉大さをあらためて知る事になった式

家族の知らない父の姿も、垣間見る事が出来たのではないでしょうか

 

突然の出来事で、心の整理もつかない日々が続くかも知れません

お困りがございましたらお気軽にお問合せ下さいませ

どうぞお疲れが出ませんように…

 

文十鳳凰殿 平安会館 家族葬の結家

担当 鳥山 文寛

お通夜・ご葬儀の様子, 鳥山 文寛 コメントなし    コメントをする

 

五月中旬 天気 雨

文十鳳凰殿「西尾中央斎場」にて営まれました

お葬儀の様子です。

好きな色、好物、想いを込めた物

全部、故人様のお近くに…

好物のウナギとアナゴとコーヒー

を準備いたしました。

ご家族が、想いを込めて折られた

千羽の折鶴

最期くらいは…と準備されたカーネーション

好きな色は藤色

祭壇のお花も藤色、棺の上には藤色の折鶴

お孫様が、朝故人様へと摘んできて頂いた

「アジサイ」も鮮やかな藤色でした。

 

思いつく限り、故人様の好きな物で飾られ、

送り逝かれた、葬送の時

その日の雨も涙雨、明日はきっと、いいお天気になる事を

願っております。

 

文十鳳凰殿  平安会館 家族葬の結家

担当   鳥山 文寛

お通夜・ご葬儀の様子, 鳥山 文寛 コメントなし    コメントをする
1 2 3 4 5 6 7 21