お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

鈴木 真吾の記事

9月下旬、平安会館安城斎場で行われた葬儀をご紹介します。

~朗らかで人が好き。そんな人柄で親しまれ、たくさんのご縁に恵まれました。まぶたを閉じればお仲間方と笑みを寄せ合う姿が浮かんでまいります・・・~

会葬礼状の一節から故人様の人となりが伺えました。葬儀にはご関係者が多数参列され賑やかな葬儀となりました。

 

式場内には故人様の功績が伺える表彰とアルバムをお飾りいたしました。懐かしいお姿に思い出話も聞こえてきましたね。

 

喪主ご夫妻より種火を賜り、献灯が行われました。厳かな雰囲気に式場は包まれました。

 

葬儀の最後にはスライドショーにて懐かしいお姿を見ていただきました。生前を偲ぶ思い思いの話声が聞こえてきます。

 

最期の出棺です。寂しさは皆様ありますが、笑顔で送られていたのが印象的でした・・・。

 

ご遺族の皆様におかれましては4日間にわたり大変お世話になりました。ご自愛下さいませ。これからのご心配事も何なりと平安会館のお声いただければと思います。

平安会館 文十鳳凰殿 家族葬別邸~結家~

担当 鈴木 真吾

お通夜・ご葬儀の様子, 鈴木 真吾 コメントなし    コメントをする

本日のブログは岡崎市にあります家族葬別邸結家 岡崎福岡で行われたご葬儀の紹介です。

故人様がとっても大好きな家族一同。皆様で作られた祭壇がとても印象的でした。形式に拘らない家族葬ではこんなに素敵な祭壇が出来ます。故人様との想い出を思い思いに持ち寄られたから出来上がりましたね。

 

デイスプレーには似顔絵やお写真、ご愛用品などが飾られています。

 

葬儀は親族様だけでの家族葬ですが、式場の広さはぴったりです。落ち着いた雰囲気でお過ごしいただけました。

 

出棺の前には献花と想い出の品々を柩へ捧げていただきました。火葬に影響が薄い物を選ばれていましたが、これは入れてあげたい・・・でもお骨は綺麗に拾ってあげたい・・・語らないながらのお別れは寂しさだけでなく、温かな様子に見えました。

ご親族の皆様におかれましては大変お世話になりました。とても素敵な葬儀に立ち会わせていただいた事を感謝申し上げます。

家族葬別邸結家 平安会館 文十鳳凰殿

西尾地区ブロック長 鈴木真吾

お通夜・ご葬儀の様子, 鈴木 真吾 コメントなし    コメントをする

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。本日はクロト本社に併設しておりますなんでも相談サロンをご紹介します。

オープンから約2年経ちました。なんでも相談サロンでは葬儀相談や家族葬の問い合わせは勿論の事、法要相談・葬儀後の質問・資料取り寄せ・仏壇仏具購入など弊社に関わる事は何でもご案内できます。会館に来たけれど不在だった・・・そのような経験のお客様でもこちらの施設は365日開放しておりますのでご安心下さい。

清潔感ある作りで落ち着いた雰囲気の中お過ごしいただけます。

 

お気になった方はどうぞ気軽にお越し下さい。スタッフ一同お待ちしております。

なんでも相談サロン

西尾市丁田町五助46番地1 西尾郵便局南

営業時間: 9:00~17:00 (年中無休)

スタッフ一同

 

文十鳳凰殿 平安会館 家族葬別邸~結家~

担当 鈴木 真吾

その他, 未分類, 鈴木 真吾 コメントなし    コメントをする

文十オリジナルのモーニングサービスが8月8日午前8時~11時に行われます。会員様限定ではございませんので、どなたでも無料でご利用いただけます。

モーニングのパンにはあのパンのトラさんで提供されている黄金のクリームパンを準備してございます。無くなり次第終了となりますのでオープン時間がチャンスかも?

ご家族様でもお仲間様でもお一人様でもご利用できますので、どうぞ気軽にお越し下さい。たくさんのご来場お待ちしております!!

※葬儀事前相談・入会希望・家族葬についての質問の方もカフェの時間帯でご案内ができますので、宜しくお願い致します。

施設名 : 文十鳳凰殿 矢田斎場

所在地 : 西尾市上矢田町北野38番地1

Tel (0563) 58 – 8338

 

※文十鳳凰殿西尾中央斎場での友引カフェイメージ

 

文十鳳凰殿 平安会館 家族葬別邸結家

矢田斎場 スタッフ一同

担当 鈴木 真吾

イベント, 鈴木 真吾 コメントなし    コメントをする

「こうと決めたら一直線、何をするにも納得ゆくまで。父の人柄を表現するなら昔気質の大黒柱とういう言葉が当てはまります。その性格は、すべて真剣だった証なのでしょう。自分が頑張った分だけ家族が幸せになると信じて熱心に働いてまいりました。・・・」

喪主様のお言葉から作成しました会葬礼状の一節です。家族の為に邁進された故人様。現役で勤められて頃はとても実直な方。お孫さんが産まれてからはじいちゃんとみんなに呼ばれるお孫様第一に。家族との思いで作りが何よりの生きがいであったのではないでしょうか。

ご遺族の皆様が選ばれた葬儀は「家族葬」でした。共に笑い共に励まれ、時には支え合った家族・友人・親族達との時間を文十鳳凰殿矢田斎場で過ごされました。本日のご紹介はその一幕でございます。

開式前の様子です。洋装の祭壇周りにはたくさんの供物が供えられました。

祭壇の装花は白と青の2色で彩られました。ご遺影にとっても似合っていますね。

お柩の近くにはご遺族様の支度されたお花と折り鶴をお供えしています。大好きなお孫様達の手でお柩に納められました。

お勤め後には想い出スライドショーを上映。笑顔に溢れた家族との時間を皆さまと振り返っていただきました。

葬儀は無事に終わりご出棺です。

ご遺族の皆様におかれましてはお疲れの中大変お世話になりました。お葬儀後のご相談もお手伝いいたしますので、今はご自愛くださいませ。

文十鳳凰殿 平安会館 家族葬別邸結家

文十鳳凰殿 矢田斎場 担当 鈴木真吾より

お通夜・ご葬儀の様子, 鈴木 真吾 コメントなし    コメントをする
1 2 3 4 5 6 17