お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

伊澤 直弘の記事

今年は例年より長く咲いた桜も散り、時に夏日を記録しそうな暑さを交えながら、目に眩しいほど青々とした若葉が、次の世代の準備を着々と初めています。

春、この新しい季節に、私達にも、新しい仲間が増えました。初めて触れること、もの、ひと…どれもが新鮮だと、新しい仲間たちも、日々目を白黒させながら、充実した一日を終えると、ほっと一緒に笑い合う日が続いています。

私達は、いつでも、これからも、ずっと、新しい仲間を求めています。人が生きる限り、迎える最後。その、大切な瞬間に、立ち会うことのできるお仕事です。「ありがとう」をお仕事にしてみませんか? 業種も、地域も、様々です。まずは、お電話をお待ちしております。

 

文十鳳凰殿 平安会館 ちごの口 家族葬別邸 結家

代表:0120-565-542  担当:伊澤(いざわ)

 

その他, 伊澤 直弘 コメントなし    コメントをする

文十鳳凰殿 吉良斎場です。

夏も近付き各会場では冷房が欠かせぬ季節となってまいりました。

これからの季節にセレモニーへ参加されるお方様は体温調節、どうぞお気遣い下さいませ。

本日、ここで送られた式をご紹介させて頂きます。

開式前、準備中。

私達より、故人のお好きであられたカステラとコーヒーをお供え

仕事から帰るといつも甘い物から、だったそうです。

開式の前には連れ合い様より頂いた種火にて献灯の儀

お参りの様子。

謝辞の様子。

お花を収め、ご出発。

最後にご一緒させて頂いた写真です。(左 伊澤 右 松田)

遺族の皆様、お疲れかと存じます。

冒頭でもありましたが体調の崩しやすい季節と思います。

どうぞ、これからはごゆっくりとお過ごし願います。

 

文十鳳凰殿 吉良斎場 松田

お通夜・ご葬儀の様子, 伊澤 直弘, 松田 祐 コメントなし    コメントをする

本日、ここに大往生された一つの命を送るお式のお手伝いを致しました

とても元気であった故人様、参列された皆様の頭にも故人様がよぎり、偲ばれたのではないでしょうか・・・。

開式前の準備中の様子。

そして開式前、本日はナレーションにて故人様を参列された皆様で偲びました。

ご寺院様入場。

ご焼香の様子。

ご挨拶の様子。

皆様でお花を入れて偲び、ご出発へと至りました。

とても元気で前向きであった故人様、残されたご遺族様 どうぞ力落としの無き様お過ごし下さい。

最後に開式前ではありますが、事前に相談させて頂いた伊澤(左)と担当松田(右)

とご一緒に写させて頂きました。

お世話になりました。

どうぞこれからはごゆっくりとお過ごし下さいませ。

文十鳳凰殿 西尾中央斎場 松田

お通夜・ご葬儀の様子, 伊澤 直弘, 松田 祐 コメントなし    コメントをする

鳳凰殿 矢田斎場にて村松(五十嵐)家様の通夜・葬儀が執り行われました。

参列に来られたほとんどの方がお棺まで足を運び、

故人様のお顔をご覧になられていました。

開式前には、みなさまの楽しそうな声が式場内に響き渡っていました。

お別れの時間。

一人、一人それぞれの想いを込めて献花をしていただきました。

葬儀では故人様の旦那様が施設から来られ、お別れをしていただきました。

生前、大好きだったというコーヒー。

少し前から飲めなくなってしまいましたが、

「たくさん飲んでね。」と娘さんから声を掛けていただきながら、

ご親族の方から故人様のお口へと運びました。

どうぞご自愛くださいませ。

 

 

お通夜・ご葬儀の様子, 伊澤 直弘 コメントなし    コメントをする

葬儀前にご家族様みんなで、故人様にそれぞれの想いの詰まったお手紙をお棺に納めさせて頂きました

生前 故人様が大好きだった うなぎと焼酎をお供えし最後の食事をして頂きました

お孫さんの演奏を聴くのを何よりも楽しみにしていたそうです

大きな家族愛にすごく感動しました。

大変お世話になりました。

葬儀後もしっかりとサポートさせて頂きます。

矢田斎場 伊澤

お通夜・ご葬儀の様子, 伊澤 直弘 コメントなし    コメントをする
1 2 3