お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

お通夜・ご葬儀の様子の記事

前日の冷たい雨も おばあちゃんが持たせてくれた喪服に袖を通す内孫様の想いが届いたかように晴れた1月中旬

平安会館ソサイエ大平斎場にて 88歳のお母さまを送るお手伝いをさせていただきました

70歳を過ぎてから習われた‟シャドーボックス”は それはとても細かくて見事な作品ばかりで受付とロビーに飾らせていただきました

お参りに来られた方は代わる代わる ずっと作品を見入っておられました

お孫様が幼稚園へ行かれている時 園が募集して書かれた童話が本になったり

ひ孫様の為に編まれた可愛いワンピースとカーデガン

お寺様のご都合によりお日にちが延びたので 可愛がってもらったお孫様かたは

これも これもと用意してくださいました

4人のお子様も 「お母さんはいつも自分の事より私たちの事 ちょっと咳でもしたもんなら 大丈夫?風邪?早く帰りなさいよ って・・・」

そんなお母さまを偲んで お通夜もお葬儀もたくさんの方がお参りにこられました

お葬儀をはじめるにあたり

大切なお灯明を 喪主さまからいただきます

親族の行き来もなかなかできなくなりつつある昨今

従兄弟の子にあたる方まで 当然のようにお付き合いをされておられ

おばあちゃんが繋げてくださった大切な想いをみなさんがちゃんと受け取っておいでになるご遺族さま

羨ましいと同時に 従兄弟に連絡をとってみようかな

と思わせていただけた3日間でした

 

本当にありがとうございました

まだまだ寒さは続きます どうご慈愛くださいませ

 

平安会館ソサイエ 大平斎場

担当 藤原 恵美  小久井 由利

 

お通夜・ご葬儀の様子, 藤原 恵美 コメントなし    コメントをする

そのおばあちゃんには、素敵な名前の可愛いお孫さんが3人いました。

私が出会った時から、3人はおばあちゃんの傍から離れず、

綺麗に化粧されたただ眠っているだけにしか見えない、

ふっくらした頬っぺたや、まだシワの少ないおでこを代わりばんこに触っていました。

そんな中、少しずつ準備が整い、ご自宅を出られる時も

真ん中のお嬢さんが、「おばあちゃんと一緒にいる」とおばあちゃんが大好きだった

ハイジのぬいぐるみを小さな手に抱えて、霊柩車にひとりで乗ってくれました。

百々斎場についてからも、ずっとおばあちゃんのところに居てくれました。

まだまだ触っていられるように、お柩を少し開けて過ごしてもらいました。

一番上のお兄ちゃんは、おばあちゃんの事を泣きながら私に

たくさん聞かせてくれました。

お料理が上手で、運動会の時などごちそうをたくさん作ってくれる

おばあちゃんにお料理をたくさん教えてもらったこと。

ハンバーグなどいろんなお料理をもう自分でも作れるようになったこと。

たくさん旅行に行ったこと。伊豆への旅行がとても思い出に残っていること。

おばあちゃんの病気が良くなる様にと作られた千羽鶴のこと。

そして、おばあちゃんの最期を看取れたこと。

「おばあちゃんが僕を選んでくれたんだよ」と・・・

一番下の子は、まだよくわからず、ずっと元気にしていたけれど、

火葬場でおばあちゃんがいなくなってしまうんだとわかり、

涙を流していました。

 

ここに1冊の経本があります。

お孫さんが持っていた経本です。

涙で濡れていました。

まだわからないながらに、この経本を握りしめ泣きながら

一生懸命に手を合わせていました。

こんなにこんなにお孫さんや、もちろんお子さんにも愛され、

大切にされるおばあちゃんの生きてこられた人柄が表れている

とてもあったかい家族葬に出会う事ができました。

 

平安会館 文十鳳凰殿  家族葬別邸 結家

担当 井手

お通夜・ご葬儀の様子, 井手 和美 コメントなし    コメントをする

平安会館ソサイエ縁斎場にて、ご葬儀をお手伝いさせて頂きました。

 

たくさんの元気なお孫様、ひ孫様に囲まれて、個人様もきっと喜ばれていたことでしょう。

 

最後のお別れでは、ご家族による太鼓の演奏をしていただきました。

故人様へのこれまでの感謝の気持ちを太鼓の音に乗せて。

ドン、ドン!力強く、そして優しいその音はきっと天まで届いたことでしょう。

 

短い間でしたが、ご家族には本当にお世話になりました。

どうぞ、ご自愛くださいませ。

【岡崎 葬儀】

平安会館 ソサイエ 縁斎場

担当 武田 章汰

 

 

 

お通夜・ご葬儀の様子, 武田章汰 コメントなし    コメントをする

北風が冷たいお通夜の後

暖かな日差しがやさしい 穏かな日

文十鳳凰殿 「碧南斎場」にて営まれました

お葬儀の様子です

昨年、夫を見送った故人様

一周忌を終えたばかりの頃、仲の良い奥様は

夫の下へと旅立だたれました

故人のお人柄を偲び多くの人たちが、ご弔問され

お声を掛けておいででした

祭壇にはお好きだった、ヤクルトとお寿司

ヤクルトはおじいさんの分も棺に持たせて

差し上げました

お別れ…献花を待つ多くの会葬者の方々

本当に有り難う御座いました

 

寒さもまだまだ、止みませんご家族様、ご親族様に於かれましては

風邪などひかぬようお気をつけ下さいませ

お疲れが出ませんように…

平安会館 文十鳳凰殿 碧南斎場  【碧南 葬儀】

担当 鳥山文寛

お通夜・ご葬儀の様子, 鳥山 文寛 コメントなし    コメントをする

冬晴れ

冷たい風がおさまると とても温かな日差しを感じる日

西尾市 文十鳳凰殿「一色斎場」にて営まれました

お葬儀の様子です。

祭壇裏のカーテンを開けると…

温かな日差しがホールに差し込みます

 

お棺の傍にお好きだったお酒をお供え

させて頂きました。

故人のご遺徳を偲び

多数のご会葬誠にありがとうございます

慌しく過ごされた通夜・葬儀の2日間

大変お疲れ様でした。

寒い日が続きますどうぞご自愛くださいませ

文十鳳凰殿 平安会館 一色斎場 【西尾 葬儀】

担当 鳥山 文寛(写真右)

お通夜・ご葬儀の様子, 鳥山 文寛 コメントなし    コメントをする
1 2 3 4 5 6 210