お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

お通夜・ご葬儀の様子の記事

連日報道される新型肺炎……

我々葬儀会館のスタッフが対策を行ったりするのはもちろんのことですが

ご喪家さま方からもご要望を頂く事も増えてまいりました。

家族のみで葬儀を行う、会食をやめる、少しずつ離れて着席をする、

受付でマスクの配布を行う、焼香が済み次第ご散会のご案内をする…など

様々な対策をご提案したり、して頂いたりの日々でございます。

「密」を避けましょうとは言うものの、最後のお別れをご対面でとなると

やはり葬儀会館に足を運んでいただく必要があります。

皆さま方には、無理のない範囲でご弔問、ご会葬のご協力をお願い致します。

 

文十鳳凰殿 平安会館    家族葬の結家

担当 久保 優里香

お通夜・ご葬儀の様子, 久保 優里香 コメントなし    コメントをする

皆様、こんにちは!

先日、豊田市にございます 「家族葬の結家 青木台」斎場にて葬儀の担当をさせていただきました。

とてもご家族に慕われていらっしゃったお母様を送るお葬式で

ご家族数人でゆっくりと送ってあげる家族葬でした。

とても落ち着いた雰囲気のなか、

綺麗好きで何よりも子ども達をこよなく愛したお母様を、その大好きな子ども達があたたかく送ってあげてらっしゃいました。

喪主様、ご家族の皆様、2日間お世話になりました。

どうぞお身体にご慈愛くださいませ。

 

平安会館 ちごの口 家族葬の結家 青木台

担当 細川 健太郎

お通夜・ご葬儀の様子, 細川 健太郎 コメントなし    コメントをする

桜もいよいよ見ごろとなってまいりました、ここ数日。新型ウイルスの関係で花見は車中からしかできない厳しい春となりましたが、またぐっと最低気温が下がる週末、みなさまご自愛くださいませ。

さて私共は日々、広い地域で、多くのご宗派や、風習にのっとったお手伝いをさせていただいています。何を大切にされるかは本当にそれぞれです。仏教であれば、お導き下さるご寺院様のご指導が、大きなところ。先日はご住職に…

通夜に100個、葬儀に100個、初七日に100個、枕元にお団子をお供えし、

足元には6個の水をお供えするようご指導いただきました。6という数字は六道に通ずるそうです。

また以前には、別のご地域ですが、大人が5~6人も入れそうな大きな傘を導師様の側へご用意したり…。ちなみにこの時は、入退場に「笙」という奈良時代から伝わる管楽器をふかれました。

こちらも、枕元にお団子や杖をお供えした記録。お団子も形や数が異なるものですね。

それぞれに意味があり、それを行うことに意味があると言われます。見たこともない物や形、儀式さまざま、それぞれに大切にされていることを、これから、私どももできる限りおそばで、大切にさせていただきたいと思います。

 

平安会館 文十鳳凰殿 家族葬の結家

担当   古橋 春奈

お通夜・ご葬儀の様子, 古橋 春奈 コメントなし    コメントをする

寒さ厳しい、二月の頃…

文十鳳凰殿 平安会館 碧南斎場にて、ご葬儀をお手伝いさせていただきました。

故人様を偲び、ご親族はじめ ご近所や友人の皆様がご参列くださいました。

当社では、故人様の生前のお写真をお借りし、スライドショーとして上映することができます。

基本的に一般葬プランからの付属オプションとなりますが、ご会葬の皆様よりご好評いただいております。

「ここ、お父さんと旅行で行ったなあ。楽しかったなあ」

「お母さん、こんな一面もあったんだ」

このように、皆様思い思いに在りし日の想い出を振り返っていただける大切な時間・・・

写真が嫌いな人だったから実施しないという方もいらっしゃいますが、少ない枚数でも構いません。

よろしければ、ぜひ日々の記憶を当社へ託していただけたらと存じます。

皆様、真剣に見入っていらっしゃる、スライドショーの時間・・・

その先には、仲睦まじいご夫婦の姿がありました。

お別れは悲しく、寂しいけれど、向かう先にはご伴侶が待っています。

どうぞ、会えなかった間の思い出話に花を咲かせてくれることを願い・・・

しずかに両手を合わせます。

心より、故人様のご冥福をお祈り申し上げます。

 

文十鳳凰殿   平安会館   家族葬の結家

担当 古澤  杏奈

お通夜・ご葬儀の様子, 古澤 杏奈 コメントなし    コメントをする

3月3日、文十鳳凰殿 一色斎場でのご葬儀の様子でございます。

この日は故人様の97回目のお誕生日。

ご家族の皆様に囲まれ、最後のお誕生日を迎えた故人様。

故人様への感謝の想いを形にできればと

お好きだったお花で作ったバースデーケーキを

ご用意させていただきました。

ケーキにはご家族からのメッセージカードと

お写真でデコレーションしていただき、

世界に一つだけのケーキとなりました。

娘様から蝋燭に火を灯していただき、

最後のお別れへ・・・

メッセージカードともにお棺へと手向けていただきました。

 

ご家族の皆様から故人様へ、

最後のおめでとう・・・

 

ご縁をいただき、ご一緒に最後の時を

お手伝いさせていただきありがとうございました。

 

文十鳳凰殿 平安会館 家族葬の結家

担当 太田 邦尋

お通夜・ご葬儀の様子, 太田 邦尋 コメントなし    コメントをする
1 2 3 4 5 6 267