お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

内野 久美子の記事

愛知県西尾市に御座います、文十鳳凰殿 矢田斎場にて、

海が好きで、夜釣りが大好きで、釣りの話になると人一倍 瞳を輝かせて「どんなに寒い冬でも行くよ~。」と。メバルやアイナメ…新鮮なお魚をいっぱい持ち帰り奥様に習ってさばけるようになるとご近所の方に配る気前の良さ。小さくてさばけないものは歩いてる猫ちゃんに。心のお優しいお父さん、お話し好きなお父さん。

「おーい、内野さんにコーヒー…。」と奥様に。「いいよ、お父さん、私はお客様じゃあないから。」すると、「俺が飲みたいもんで…。」・・・そんなことを想い出させて頂くお見送りのお手伝いをさせて頂きました。

家の前は犬の散歩コースとして好まれており、通りがかりの方と ふれあうのが楽しみの一つで、庭に植えている果樹に実がなると それを差し上げることが喜びとされていらしたそうで御座います。さくらんぼ・枇杷・桃・ザクロ…ご近所の子には‘‘フルーツのおじさん‘‘と呼ばれいたことを知った時には、思わず笑みがこぼれました。と奥様。

家族思いの父、人当たりが良く周りの気遣いが出来、皆様に慕われていたことを想い出しながらの喪主挨拶で御座いました。

ご家族様やご親族様は「これよく食べていたね、これ大好きだったね。」など、お父さんのことを色々思い出話のなか、持ち寄って頂きましたこれらのお品は

皆様のお手にて手向けて頂きました。

ご自分の体よりも奥様の心配をされていたり、我が子の前では立派な父であり、お孫様には 何をしても おこらず節目のお祝いには奮発をし 良い‘‘ じいじ ‘‘ っぷりを発揮していらしたそうで御座います。

お別れの時には、わたくしもお別れのお花を手向けさせて頂き「色々お世話になりました。有り難う御座いました。」と言葉を掛けさせて頂きましたところ、ご家族様やご親族様より「お父さんも内野さんにやってもらって喜んでるよ。」「ありがとね、本当にお世話になったね。」「指名して本当に良かった。」と お言葉を頂戴致し、お見送りのお手伝いをさせて頂けましたことに心より感謝致します。

この二日間、色々とお世話になりまして本当に有難う御座いました。暖冬と いえども お寒い日が続きますので、どうぞ お体には十分ご自愛くださいませ。

 

【西尾 葬儀】

文十鳳凰殿 平安会館 家族葬結家

ソサイエ ちごの口 サライ

担当  内野 久美子

お通夜・ご葬儀の様子, 内野 久美子 コメントなし    コメントをする

愛知県西尾市に御座います、文十鳳凰殿 西尾中央斎場にて真面目に働き家族を支え大黒柱であった おじいちゃんのお見送りのお手伝いをさせて頂きました。

ご祭壇から微笑んでいらっしゃる故人様は お仕事に明け暮れ、趣味らしいことはなくとも 美味しいものを食べているときが至福のひとときでしたのでしょう。好物の牛丼や寿司を食べては笑みをこぼし……そんなお方だったそうで御座います。

喪主挨拶のご様子で御座います。ご家族でお茶作りに励んでいらした故人様は、お茶の世話をする傍ら建設作業の現場に出ることもあったそうで御座います。…その働きぶりには身内ながら感心したものです。と。

お別れのご様子で御座います。父について、親族・親戚、ご友人…どなたにお尋ねしても 家族で思い返してみても、浮かぶのは声が大きく いつも元気に動き回っている…。 そんな姿でした…と振りかえり「ありがとう。」の言葉を添えて。

大好きな炭酸飲料を飲んで一息つく…そうして また元気に働くための活力を養っていたのだと思います。と喪主様。……末期、最後にお口にして頂きたいと二つの炭酸をご用意させて頂きました。

沢山のお孫様とひ孫様に恵まれて家族の輪が広がり、ときおり回転寿司などに出かけては賑やかに過ごしていたことが懐かしい。長い間  真面目に働き家族を支えてくれた父へ感謝の気持ちは尽きません…「お疲れ様でした」この言葉と共に見送ります。と。

この二日間、お世話になりまして本当に有り難う御座いました。寒さも厳しい今日この頃、お風邪などひかぬよう お身体には十分ご自愛くださいませ。

 

【 西尾お葬式  事前相談 家族葬 】

文十鳳凰殿 平安会館 家族葬の結家 YUIKA

担当 内野 久美子

お通夜・ご葬儀の様子, 内野 久美子 コメントなし    コメントをする

人が好き、外へ出ることが好き…お家でも外出先でもいつでもどこでも明るく ひょうきんなお方のお見送りを平安会館 東刈谷斎場にてお手伝いをさせて頂きました。

お孫様方の心温まるメッセージ、ご本人のお言葉をおじいちゃんへ捧げて頂きました。昭和の風情を感じるモダンな喫茶店でお砂糖だけを入れた珈琲を堪能しながら麻雀ゲームをするのが好きだったことやお話好きで皆を笑わせてくれたり…お出かけ先でのエピソードなどを振り返ると同時に感謝をお伝えしてみえたことなど心温まるお言葉で御座いました。

3人様の共通の話題に‘‘ぽぽちゃん‘‘のことが上っておりました。「天国のぽぽちゃんに会えたかな?」「今頃は、ぽぽちゃんと楽しくお話でもしているかな。」「ぽぽちゃんと一緒に私達を見守ってください。」……10数年前に旅立たれたぽぽちゃん…これからも おじいちゃん同様、皆様方のお心にいつまでも居てくださいますね。

ぽぽちゃんが居なくなってからは、モモンガのぬいぐるみを「この子のかわりに…」と、大切にたいせつに可愛がっていらしたそうで御座います。だからこそ最後までおじいちゃんの近くで見守るようにお棺の上に陣取っていました。

最後は皆様方のお手にてお棺を閉じさせて頂きました。

父は母のためにお酒と煙草をやめましたし、母は父の健康を案じ続けてまいりました。そんな二人が離ればなれになるのは つらいですが、母のことは私たちが支えていくので温かく見守っていて欲しいです。と喪主を務めました長女様のお言葉が印象的で御座いました。

この二日間、お世話になりまして本当に有り難う御座いました。喪主様をはじめお孫様其々に「とても良いお式をありがとう。」のお言葉がこれからも もっと頑張ろう‼という気持ちにさせて頂きました。こちらこそ感謝致します。とても寒くなりましたがお風邪などひかぬようお身体にはどうぞご自愛くださいませ。

【刈谷市 葬儀】

文十鳳凰殿 平安会館 家族葬の結家

担当 内野 久美子

お通夜・ご葬儀の様子, 内野 久美子 コメントなし    コメントをする

心に裏表がなく大らかで朗らかなお方のお見送りを文十鳳凰殿 矢田斎場にてお手伝いをさせて頂きました。

人と話すことが大好きだった故人様。心に垣根を作らず誰とでも打ち解けて行く先々でおしゃべりの花を咲かせていた光景が懐かしく思い出されます。人とのふれあいを楽しみ日々を豊かに生きてきたお方でした。

今ほど便利でなかった時代を重ねたご苦労は 計り知れませんが、我が子の前では愚痴も泣き言もこぼすことはなかったとか…。怒られた記憶などほとんどなく瞼に浮かぶのは笑ったお顔ばかりです。とお子様方はふり返ります。

ご家族様方が故人様のお好きなお品をご用意されましたので、少し手を入れさせて頂きお供えさせて頂きました。

温厚でありながら芯の強さも合わせ持ち働き者でした故人様。ご主人と家庭を築き夫婦二人三脚で暮らしを守ってくれました。家のことをしながら子供達を育て夫と共に家業に励む日々。たまの息抜きはお家でのカラオケ。夫婦仲良く自宅で好きな歌を…。ご主人様の分もお持ちください…お花で作らせて頂いたマイクを。

淋しさはつのるけれど向かう先では最愛のご主人様が待っています。もう一度夫婦寄り添い穏やかな時を過ごしてくれると信じて去りゆく背中を見送ります。

紡いだ想い出を抱きしめて明日へ向かって一歩を踏み出す人々を笑ってそこから見ていてください。いつかまた会える日まで。

この二日間、色々とお世話になりまして本当に有り難う御座いました。お疲れが出ません様にどうぞお体にはご自愛くださいませ。

【 西尾市葬儀 家族葬 】

文十鳳凰殿 平安会館 家族葬の結家

担当 内野 久美子

お通夜・ご葬儀の様子, 内野 久美子 コメントなし    コメントをする

87歳で毎日綺麗にお化粧をし、髪も美容院でセット、それからお洋服を選んでいる時の楽しそうな姿…そんな忘れられない想い出を沢山 残されました故人様のお見送りを文十鳳凰殿 碧南斎場にてお手伝いをさせて頂きました。

賑やかな声があちこちから響く一家団らんの時、決まって おばあちゃんは真ん中に座り 皆の様子をニコニコ笑いながら眺めていらしたそうで御座います。

優しくて、どんな時も力になってくれたおばあちゃん。その笑顔にご家族様は救われることが多かった気がします。とご家族様。ご祭壇からのお顔も素敵な笑顔で皆様をご覧頂いているかのようで御座います。

傍にいるのが当たり前だと思っていただけに、この訪れた別れに切なさばかりが募ります……。が、きっと おばあちゃんはこの先もわいわいと語り合う私達家族の様子を見守ってくれる気がして感謝の想いがやみません。

夏にはスイカを実らせ…私達に美味しい野菜・愛情たっぷり詰まっている野菜や果物を食べさせてくれようと せっせと汗水流し畑仕事をしてくれた おばあちゃんは、甘いものには目がなかったそうで御座います。

旅の途中、もし疲れた時にでも召し上がってください。

そして今はただ「ありがとう」という言葉を贈り彼方で待つ祖父のもとへ見送ります。と。おばあちゃんと共に過ごせた時間に感謝しかありません。と。

この二日間……正確には五日間、色々とお世話になりまして本当に有り難う御座いました。どうぞお疲れが出ませんように…。朝晩の寒暖差が厳しくなりつつありますので、お身体にはご自愛ください。

【 葬儀相談 家族葬 碧南葬儀】

文十鳳凰殿 平安会館 家族葬の結家

担当 内野 久美子

お通夜・ご葬儀の様子, 内野 久美子 コメントなし    コメントをする
1 2 3 4 5 6 24