お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

清野 孝子の記事

9月下旬、西尾市にございます文十鳳凰殿 幡豆斎場にてお通夜、ご葬儀のお手伝いをさせていただきました。

ご祭壇のご様子です。

式事の始まりにあたり、ご祭壇にお灯しいたしますお光の種火を喪主を務められます奥様よりいただきます。

お剃刀の儀!

式中、弔辞をお2人よりいただきました。

ご会葬の皆様方へ、喪主様よりお礼のご挨拶です。

故人様のお身体は検体の為、お骨がご自宅に戻られるのは約1年半位後になるとの事で、お花のお別れ前に髪の毛を切って分骨用の骨壺に入れていただきました。

お花のお別れです。

ご会葬いただきましたお仲間の皆様方のお力をお借りしまして、霊柩車へ・・・

ご自宅にて喪主様とのツーショットです。

海苔養殖の収穫作業に使う海苔摘み機を開発され特許を取る等、機械設計がお好きでいらした故人様。ご夫婦そろって検体にご登録され会の幡豆支部の代表もされていたそうです。明日で四七日目ですが、お手続き等終わられましたでしょうか?分からない事がありましたらいつでもご連絡下さいませ。

2日間の短いお付き合いでしたが大変お世話になりました。これから寒くなる一方ですがお身体にはお気をつけ下さい。

文十鳳凰殿 平安会館 幡豆斎場

担当 清野孝子

お通夜・ご葬儀の様子, 清野 孝子 コメントなし    コメントをする

仕事柄か…常に身だしなみに気を配り

スーツに身をまとい、髪を丁寧に整え、前日に磨き上げた

靴を履いて出かける。

靴下も何足も替えを持って行く程。

時間には厳しいお方で、お子様にも

『時間・相手・用件』を必ず控える事を教えてこられた故人様のお通夜ご葬儀を

文十鳳凰殿矢田斎場にてお手伝いさせて頂きました。

葬儀に欠かす事の出来ない、ご祭壇のローソクの灯

献灯の儀・・・

最愛の奥様よりご点火頂きました。

皆様それぞれの想いを込めての、ご焼香。

お別れのお時間には、皆様沢山のお花を手に取り

故人様へ届けておいででした。

最期は、お近いご親族方にお手を添えて頂き

静かに棺のお蓋を閉じさせて頂きました。

ご霊柩へとご安置させて頂く際も

縁深い、ご親族方のお手にて・・・

火葬場から戻られた後の精進落とし。

すき家さんの『牛丼に豚汁、お新香セット』

が大好きでいらした故人様。

お決まりの紅ショウガたっぷり添えて

お供えさせて頂きました。

奥様と一緒に・・・

 

家族の為に懸命に働き、あたたかな愛情で

守ってくれたご主人、お父さん。。。

これからも、逝かれし先から

皆様を見守って下さる事と存じます。

ご家族には、大変お世話になり

ありがとうございました。

ご自愛下さいませ。

 

文十鳳凰殿矢田斎場

清野 孝子

お通夜・ご葬儀の様子, 清野 孝子 コメントなし    コメントをする

9月上旬、西尾市にございます文十鳳凰殿 西尾斎場にてお通夜、ご葬儀のお手伝いをさせていただきました。

祭壇のご様子です。

式次の始まりにあたり、ご祭壇にお灯しいたしますお灯明の種火をご長女よりいただきます。

式中のご様子です。

体調を崩された喪主様に代わり、喪主ご長男様よりお礼のご挨拶です。

お花のお別れです。

お刺身とお茶がお好きで、特にヒラメのお刺身がお好きだったということで担当者よりご用意させていただきました。

最期にお茶をお口に含ませていただきました。末期のお茶です。

ご家族の皆様のお手によりお棺をお閉じいただきました。サガンの儀!

皆様にお力をお借りしてお棺を霊柩車へ・・・

ご出棺でございます。

ご自宅にて喪主奥様とのツーショットです。

40代でご主人を先に送り、3人の子供達を育てられた故人様。95才の時に大腿骨を骨折されてもリハビリを頑張って一人で歩けるまでになられたとか。本当に頑張り屋だったのだと尊敬いたします。

明日、二七日ですが、お手続き関係はお済みになられましたでしょうか?分からない事がございましたら何時でもお電話下さいませ。皆様方には二日間本当にお世話になりました。

文十鳳凰殿 平安会館 西尾中央斎場

担当 清野孝子

お通夜・ご葬儀の様子, 清野 孝子 コメントなし    コメントをする

先日、文十鳳凰殿 西尾中央斎場にてお通夜、ご葬儀のお手伝いをさせていただきました。

 

ご祭壇のご様子です。

開式前、式次の始まりにあたり喪主様からいただきました種火をもとにご祭壇のローソクへ・・・

献灯の儀!!!

ご寺院様ご入場され開式です。式中のご様子です。

喪主様よりお礼のご挨拶です。

1輪1輪お花に想いを込めてお棺に入れていただきました。

北海道に居たこともあり魚介類がお好きだったと伺いましたので、赤魚の煮つけ(本当はきんきがお好きだったそうですが、手に入らなかったので赤魚で我慢して下さいね!)を朝、担当者の私が作り、お供えさせていただきました。

御名残は尽きぬかと存じますが、お棺を皆様のお手により閉じていただきました。サガンの儀!

喪主様を先頭にお棺をご霊柩車へ・・・

担当者他数名でお見送りさせていただきました。 ご出棺です。

ご自宅にて喪主ご夫妻とのスリーショットです。

終戦後、樺太から北海道に引き上げてきた後、この愛知県に来られた故人様。昨年12月に先に旅立たれたご主人様と力を合わせ、ひたむきに歩み、生活の礎を築き上げて来られたと伺っております。若い頃は喪主様と妹様も想像も出来ないほどのご苦労があったそうです。そんな故人様に、ご遺族の皆様は感謝の言葉では言い表せないほどの想いがおありだと思います。

2日間の短いお付き合いでしたがご遺族の皆様方には大変お世話になりました。分からないことがございましたらいつでもご連絡して下さいませ。

文十鳳凰殿 西尾中央斎場

担当 清野 孝子

お通夜・ご葬儀の様子, 家族葬, 清野 孝子 コメントなし    コメントをする

7月初旬、碧南市にございます文十鳳凰殿碧南斎場にてお通夜、ご葬儀のお手伝いをさせていただきました。

ご祭壇のご様子です。

式辞の始まりにあたり、ご祭壇にお灯し致しますお光を長年連れ添われた奥様よりご点火いただきます。  献灯の儀!

式中のご様子です。

ご会葬いただきました皆様へ喪主様よりお礼のご挨拶です。

在りし日の故人様のお写真をスライドでご覧いただきます。

一輪一輪お花に想いを込めていただきお棺へ。

故人様のお好きだった日本酒とマグロのお刺身をお供えさせていただきました。

お酒をお口に含ませていただきます。 末期のお酒!

ご家族のお手によりお棺をお閉じいただきます。 サガンの儀!

お孫様、ひ孫様方のお手によりお棺を霊柩車へ・・・ご出棺です。

ご自宅にて故人奥様とのツーショットです。

お通夜、ご葬儀の両日共に雨が降っておりましたが、ご自宅から会館へ向かう時等外に出る時は小雨になるか止んでおりました。奥様が晴女と伺い、「なるほど!」と思ったほどです。

49日の忌明けも過ぎましたが、お手続き等はお済になられましたでしょうか?分からない事がございましたらいつでもご連絡下さいませ。

暦の上では秋になりましたがまだまだ暑い日が続くかと思われます。皆様、お体ご自愛下さいませ。

文十鳳凰殿 平安会館 碧南斎場

担当 清野 孝子

お通夜・ご葬儀の様子, 清野 孝子 コメントなし    コメントをする
1 2 3 4 5 6 9