お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

 

働き者で、ご家族を長年支え続けてくれた、立派なお父様のご葬儀を

文十鳳凰殿 平安会館 一色斎場にて、お手伝いさせて頂きました。

故人様を偲び、ご町内やご友人の皆様がご参列くださいました。

祭壇には、男性らしい青色のお花と、夏らしい向日葵を飾らせて頂きました。

祭壇横には、ご友人の方が飾って欲しいと持って来てくださった掛け軸がございます。

そちらに描かれているのは「南無阿弥彌陀仏」というお言葉。

どうぞ安らかに、お浄土へ旅立ってほしいという願いが込められているのでしょうか。

 

故人様はご家族を支えるため、さまざまな仕事をされたとうかがいました。

その中では苦労することもおありでしたでしょうが、持ち前の強さで乗り越えられてきたそうです。

その一方、穏やかで、人を思いやるやさしさも忘れなかった故人様。

そんな立派なお父様を亡くされた悲しみは尽きることはないと存じますが、

これまで頑張ってこられた分、これからは安らかに過ごしてほしいと願い、いまはただ両手を合わせます。

 

ご家族の皆様には、その節は本当にお世話になりました。

有難うございました。

暑い季節が続きます。どうぞ、ご自愛くださいませ。

 

文十鳳凰殿  平安会館  一色斎場

担当 古澤 杏奈

お通夜・ご葬儀の様子, 古澤 杏奈 コメントなし    コメントをする