お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

一色斎場でお手伝いさせて頂いたご住職が お寺で育てている蓮をお通夜の時に持って来てくださりご祭壇へお供えいたしました

故人様は51歳の時に 何もかもが手探りの状態から始め40年近く 沢山の常連のお客様に最高のコーヒーを淹れていたマスター 喪主をつとめられたのはマスターの奥様 お店のママ

ずっとお店でマスターが使っていたコーヒーサーバー

大切にご自宅で使われていたので お店で使われていたコーヒーカップと一緒に大事にお預かりして

お参りに来られた方に少しでも マスターとの想い出に浸っていただける空間をと

お棺の一番近くにお供えさせていただきました

お店で流す音楽にもこだわりをもっていらしたマスター

ご自宅には立派なオーデイオルームもあり 沢山のお気に入りのCDの中から 数枚お借りして式場で流しました

お通夜の始まる前に ご町内 お友達 常連のお客様 沢山の方が最後のありがとうを伝えに来てくださり ご焼香から お別れへと マスターにお声をかける時に

是非にと

お顔近くにコーヒー豆を用意し お棺へ入れて頂きました

お葬儀が始まる前に ママからマスターにいつものコーヒーを淹れて頂き

お供えして

お読経終了時には冷めてしまっているので

お別れの時 もう一度淹れて頂きました

そして みなさんでマスターのお口に運んで頂き

 

 

式場の中は JAZZが流れ そしてコーヒーの香りで満たされ

お手伝いさせて頂いているスタッフも皆 心が落ち着きました

 

2日間という短い時間でしたが ご縁を頂きまして

本当にありがとうございました

まだまだ暑い日が続きます どうぞご自愛くださいませ

 

文十鳳凰殿 一色斎場

担当 藤原 恵美

お通夜・ご葬儀の様子, 藤原 恵美 コメントなし    コメントをする