お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

施設の方にも見送られて・・・

平安会館 ちごの口 猿投駅前斎場 施行課 新田でございます。

今回ご紹介させていただくご葬儀は91歳のおばあちゃんをお送りした家族葬のご葬儀の風景です。

喪主様(長男)や次男様のお立場からすると一般葬でお見送りすればたくさんの参列が見込まれたご葬儀でしたが今回はお身内だけでの家族葬になりました。

香典辞退・参列ご遠慮のご葬儀が増えてきているこの時代・・・開式後、故人様が入所されていた施設の方が入ってこられました・・・お勤めの最中なので喪主様も気が付かず御自身が焼香されて戻る時に皆様のご参列に気が付きました。

閉式後喪主様が施設の方に御礼を言ったとき、「まさか来ていただけるとは・・・」と声を詰まらせて喜んでおられたのが印象的です。ご家族だけでお見送りされるのも暖かくて良いご葬儀かとは思いますが予期せぬ方のご参列もご家族ひいては故人様にとっても嬉しいものではないでしょうか?

ちなみにこちらのご寺院様は豊田市の町名にもなっている臨済宗の長興寺様です。豊田市は同じ禅宗でも曹洞宗のお寺様は多いのですが臨済宗のお寺様は少なくお手伝いさせていただく機会も少ないです。ただ皆様、お寺の名前は知らずとも、歴史の教科書に必ず載っている織田信長の掛け軸(肖像画)を所蔵しておられるお寺が長興寺です。

最近は遺影写真をあまり加工しないお客様が増えております。見ての通り皆様お洒落なのも大きな理由ですが毎日見るお写真です。普段通りのおじいちゃん・おばあちゃんが一番良いのかもしれませんね。今回は背景もそのままです。季節は桜が咲いているので違いますが豊田市民の私達にもなじみある緑化センターだと一目でわかりました。

お亡くなりになったその日のお通夜とご家族様はかなりあわただしいご葬儀でしたが出来ることを一生懸命していただきました。どうぞ皆様、お疲れの出ませんように。

【家族葬 豊田葬儀 葬儀相談】

平安会館 ちごの口 猿投駅前斎場

担当 : 新田 康雄

 

お通夜・ご葬儀の様子, 新田 康雄

コメントを投稿する

・メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントの反映までにお時間がかかる場合がございます。