お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

この再会に感謝いたします

新型コロナウイルスの緊急事態宣言が発令され 皆が一番自粛されていた4月の中旬

家族葬のYUIKA 豊田大林斎場にて83歳のお父様をお見送りするお手伝いをさせていただきました

お通夜日朝 娘様がご到着されるのを待ってからの お打合せ

扉が開き 入ってこられた娘様をみて

驚きました

 

一昨年まで一緒にお客様の為 切磋琢磨し

歳も一緒で子供達の年代も一緒 仕事の話からプライベートでも いろいろと話が出来る彼女でした

故人様は彼女のお父様

一昨年ご主人様の転勤の為 県外に行く事になったので この場所を離れざるをえなかった 私にとっては同志でした

 

お互いに声を上げ驚き(彼女にとっては誰が担当者になるかわからなかったのと 私は旧姓を知らなかったので)

懐かしむ間もなく お打合せから準備 合間をみて近況報告もしながら…  いつもとは少し違うお客様とのやりとり・・

ご遺影に選ばれたお写真  カラオケが大好きだったお父様でしたので マイクもそのままお入れいたしました

お顔元の一番近いところに そっと お花でこしらえたマイクもご用意し

ご出荷の時 一緒に持って行っていただきました

 

お寺様をお出迎えして 厳粛に葬儀式が執り行われていきます

写真では小さくて あまり見えないかもしれませんが

御読経に合わせ 笙(しょう)※雅楽などで使う管楽器  が奏でられました

笙・・ 形容は鳳凰(ほうおう)を模した形をしており その音は「天から差し込む光」を表しているといわれているそうです

御読経もいつもとは違う 心地の良い音色が加わり 心が洗われるようでした

 

 

せっかくなのでご出棺前に 皆で記念の一枚

 

お葬儀という場でしたが 懐かしい彼女に会え そしてそのお父様のお葬儀を少しでもお手伝いすることができ 感謝しています

ご親戚の皆様も大変お疲れ様でございました

満中陰のご法要も終え 少しはゆっくりできているころでしょうか?

 

次は 仕事場ではなく もう少し世間も落ち着いた頃 ゆっくり会いたいですね

 

家族葬の結家 豊田大林斎場

担当 藤原 恵美

お通夜・ご葬儀の様子, 藤原 恵美

コメントを投稿する

・メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントの反映までにお時間がかかる場合がございます。