お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

石橋 亮二の記事

ゴールデンウィーク真っただ中の5月3日

碧南斎場にて三回忌法要が営まれました。

 

 

本日のお客様は、忌明法要、一周忌法要と続いて3度目の斎場利用となります。

二年も前から変わらぬお付き合いを続けて頂いております。

この仕事ならではの喜びですね。

 

 

中休憩(中回向)定番の「三河巻き」です。

めいめいの器でご提供いたします。

何度食べても飽きのこない、亀屋米津さんの銘菓ですね。

 

 

わざわざご参列頂いたご親族様へ、心を込めたおもてなし法要料理です。

 

お飲み物はフリードリンクとなっており、ジュースやコーヒーも飲み放題です。

写真の「大吟醸」や「焼酎」は別となりますが、最近は焼酎好きな方が多くご好評をいただいております。芋、麦、各種取り揃えてますよ。

 

 

二年経った今でもお母様生前のお姿を忘れることなく、しっかりと勤め上げられた施主様。

法要を行うという事は、単に故人様を追悼するということだけではありません。

生前から親交のあった皆さま方と故人様との絆を再び結び付け、皆様方の現況を写真となって微笑んでいる故人様に語りかける場でもあるのですね・・・。

散会するやいなや、七回忌法要の予約を承りました。

実際予約をお受けできるのは一年前からとなっておりますが、私が個人的に覚えておきますね。四年先のお母様を弔うお気持ち、すばらしいです。その気持ち確かに受け取りました。

 

四年後もお互い元気で有りますように・・・合掌

 

 

文十鳳凰殿   石橋

 

 

 

 

法要, 石橋 亮二 コメントなし    コメントをする

去る3月25日 矢田斎場に於いて

弟様がお兄様を送る葬儀がございました

 

喪主様からお兄様へ胡蝶蘭アレンジのお供えです

 

生前お好きだったとお聞きし、サイダーと菓子パンをお供えさせていただきました

 

ご親族皆様方による胡蝶蘭でのお別れです

お顔周りがお花でいっぱいになりました

 

お兄様との数々の思い出が胸に浮かんでまいります

 

最後に大好きだった菓子パンと末期のサイダーでお別れしました

 

葬儀・告別式が終了し、初七日法要のご様子です

 

初七日後のお食事で参列されたご親族をもてなしています

 

大変お世話になりました

お兄様を送られる姿に『愛』を感じたご葬儀でございました

 

これからも何かお役に立てることがございましたら

何なりとお申し付けくださいませ

 

文十鳳凰殿 矢田斎場

担当  石橋 亮二

お通夜・ご葬儀の様子, 石橋 亮二 コメントなし    コメントをする

文十鳳凰殿 吉良斎場です

この日行われた葬儀をご紹介させて頂きます

たくさんのご親族に囲まれ、幸せそうに旅立たれました

開式の前にはスライドショーをご覧頂きました

ご焼香の様子

途中、頂いた弔電の披露を致しました

お花でのお別れの様子

ばななとイチゴを一緒に持って行って頂きました。

帰りの前にご一緒に写真を頂きました。

二日間、お世話になりました。

どうぞお疲れの出ぬ様、お過ごし下さいませ。

 

文十鳳凰殿 吉良斎場 松田

お通夜・ご葬儀の様子, 石橋 亮二 コメントなし    コメントをする

ようやく冬らしい寒さとなった12月11日

碧南斎場で祖母の三回忌法要が執り行われました

親族総勢40名の賑やかな法要です

お勤めの間の中休憩です

西尾の銘菓、亀屋米津の『三河巻き』にておもてなし

フリードリンクで、皆様気兼ねなく好きなものを召し上がられています

お勤め終了 住職からの有難い法話です

冬場の鍋料理は心も体も温まります

天つゆもいいけど抹茶塩でペロリ

揚げたてアツアツで大満足

皆様からのお供物を分けて引物と一緒に持ち帰っていただきます

曾孫たち、『初めてのお手伝い』

最後は祖母の子供たちだけでパシャリ

祖母のおかげでこんなに子孫が増えました

この後はお墓参りです お墓のお花も用意していただきました

次回は七回忌でお会いしましょう

 

法要, 石橋 亮二 コメントなし    コメントをする