お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

この三河の地域では鏡開きも終わり、あっという間に迎えた成人の日。スタッフの中には、兄弟姉妹や息子娘さんが無事この日を迎え、安堵の顔を見かけることもしばしばでした。一年の区切りを迎え、人生の大きな区切りを迎え…皆様の新しい一年は、どんな始まり方でしたでしょう?

 

さて、当社では、ご縁のあるご町内の皆さまに、少しでもお手伝いになればと…「町内割引契約」という契約がございます。各ご町内のご代表様と、しっかりご相談させて頂いて、初めて結ばれるご契約です。もしもの時、そのご町内にお住まいであれば、割引が適用される制度です。(詳細は当社へお問い合わせくださいませ)

 

↓ ↓ クリックすると大きくなります ↓ ↓

 

お住まいのご地域が対象でいらっしゃるのか? 契約自体にご興味のある方も是非、お問い合わせくださいませ。

文十鳳凰殿 平安会館

担当 古橋 春奈

その他, 古橋 春奈 コメントなし    コメントをする

平安会館百々斎場にて、お通夜、お葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

故人さまのご希望で、通夜はご家族4名さまに囲まれての特別な夜をお過ごしいただきました。

お葬儀にはお世話になったご町内の皆さまがた、仲の良かったご友人さまにもお越しいただき、お見送り…

お式の後は、スライドショーをご覧いただき、故人さまとの思い出を振り返って頂くお時間といたしました。

ご家族さまには大変お世話になりました。

寒い日が続きます。お疲れが出ませんよう、ご自愛くださいませ。

平安会館 百々斎場【岡崎 葬儀】

担当 久保優里香

 

お通夜・ご葬儀の様子, 久保 優里香 コメントなし    コメントをする

宗祖 法然上人は「南阿弥陀仏」と声に出し

お念仏をするみ教えこそが救いの道と決意して

800年以上 日本全国に広まった浄土宗の教え

西尾市にある浄土宗の住職様のお葬儀の様子です

年明け早々のお葬儀ということもあり、

準備もバタバタと右往左往いたしました

式進行も在家様とは当然ながら式進行も違い

戸惑いながら無事に終了

お通夜の夜はお寒い中、ご弔問頂きました皆様

本当にありがとうございました。

葬儀の際はお天気にも恵まれ、お天道様にも

感謝です。

ご親族の皆様につきましてはどうぞ風邪などひかれませんように

ご自愛ください。

文十鳳凰殿 平安会館【西尾 寺院葬】

担当 鳥山 文寛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お通夜・ご葬儀の様子, 鳥山 文寛 コメントなし    コメントをする

文十鳳凰殿 西尾中央斎場にて「母といえば男勝りで元気いっぱい。」の故人様、お見送りのお手伝いをさせて頂きました。

通夜式のご様子で御座います。母は朝から晩まで動きっぱなしで家事や育児をこなす働き者で……。喪主様にご一緒にお写真をとお声をかけさせて頂いたおり「自分はいいから…」と照れ笑い。なので喪主挨拶のご様子は引きのお写真にて。

習字作品集を施設の方々がお参りの時に持参して頂けました。「おばあちゃんは昔から字が上手かったよね。」とお孫様がポツリと つぶやかれました…皆様方にもご覧になって頂こうとメモリアルコーナーの真ん中へ。

編み物が得意でいろんなものを仕立ててくれたそうで御座います。彼の地でも楽しんで頂きたいと想いご用意をさせて頂きました。

元気の源は、何といってもお孫様やひ孫様とふれあうことだったのでしょう。家族が勢揃いをし笑顔の輪の真ん中でひときわ表情を輝かせる故人様、九州から望愛奈ちゃんと澪椛奈ちゃんが足を運んでくれましたね。

お勤めを退いてからは農作業に汗を流し、あらゆる野菜を私達姉妹に配ることがお決まり……。そんな丹精込めて育ててくれた お野菜はどれも美味しく、お腹も心も満たしてくれたことでしょう。

ご出棺のご様子で御座います。面影を偲ぶほどに別れの寂しさが募りますが、先に待つ父との再会の地に母の大好きな花が美しく咲き誇っているよう願ってやみません。と。お父様の時にもお世話になり、何年過ぎても わたくしの顔を覚えていて下さり感謝の気持ちでいっぱいです。

この日より時が経ち 本日、私共の法要会館にての忌明け法要で御座います。この度も色々お世話になりまして本当に有り難う御座いました。冷たい日が続きます風邪などひかぬよう御身体にはご自愛くださいませ。

 

【西尾 葬儀】文十鳳凰殿 西尾中央斎場

担当 内野久美子

お通夜・ご葬儀の様子, 内野 久美子 コメントなし    コメントをする

【豊田 葬儀】

平安会館ちごの口 さとび斎場にてご葬儀の

お手伝いをさせていただきました。

小さなことにこだわらず「なるようにしかならない」と

私たちを温かく包み込んでくれた故人様。

見ず知らずの土地で暮らしたことも沢山ありましたが、

慣れない場所でも頑張れたのは、広い心で

いつも受け止めてくれたからこそ。

祭壇生花は、白花を貴重に。

個人様のいただいたトロフィーや盾を

飾らせていただきました。

開式前、心静かにご導師を待ちます。

葬儀式が、粛々と執り行われました。

本当に素晴らしい人に出会えたと、家族になれた

幸せを噛みしめております。「ありがとう」と

伝え、静かに見送ります。~妻より

ご家族の皆様、お手伝いをさせていただきました。

2日間大変お世話になりました。

時節柄、お身体ご慈愛くださいませ。

平安会館ちごの口 さとび斎場

担当 中野 吏

お通夜・ご葬儀の様子, 中野 吏 コメントなし    コメントをする
1 2 3 4 5 6 7 8 298