お葬式・葬儀-平安会館-平安閣グループ

スタッフの絆ブログ

スタッフの絆ブログ

「こんなこと聞いていいのかしら」

「 誰に聞いたらいいのかわからなくて」

人の本音というものは、誰しも決まった時にこぼれるモノではありません。今だから聞ける。ついでだから聞ける。よく知っている人だから聞ける。まったく知らない人だからこそ聞ける。お葬儀という、およそ失敗してはいけないのに、大きな声では不安をこぼせない、一生に一度のセレモニー。様々なニーズに合わせて、弊社では様々な人材が皆様をお待ちしています。

西尾市役所から東に向かい、西尾郵便局を南に折れて2件目。わかりやすい立地にご用意いたしました「なんでも相談サロン」。開場以来、沢山の方にご利用頂いておりますこちらでは、読んで字のごとく「なんでも」ご相談させて頂いております。

どこにご不安があるかは、お人によって異なります。それはお葬儀の「前」のことかも知れないし、お葬儀そのものかも知れないし、お葬儀の「後」のことかも知れません。

以前にくらべ、色々な物や事柄が「自分流」で選べる世の中になってまいりました。伝統や形式に囚われず、自分が思うように整えたい。でもそれって、どこまでしてよくて、どこからが駄目なことなの?もちろんこれまで通り、伝統を重んじる為のご相談も、いただくこと多数です。ただ最終的に選ぶのは、他でもない、ご自身です。

それも、本当に、人それぞれ。私どもがお話しさせて頂く際に、必ず申しますことは、それを行うことによって、自分と周囲を含む「その後」がどうなるのか。そこまで考えてのご提案のうえ、常に、どんなことにでも寄り添わせていただいております。

 

まさに「なんでも」ご相談サロン。おみえになったあなた様のひと声に、私たちも気づかされる事が多々あります。答えは一つではないからこそ、事前にご準備を。

確実なご相談内容をご希望の方は、是非、お電話にてご予約下さいませ。こちらも「あなた様用」のご準備を整えて、お待ちすることができます。

 

文十鳳凰殿 平安会館 家族葬別邸 結家

ご予約を頂くとスムーズです。 電話:0120-565-542

その他 コメントなし    コメントをする

こんにちは。

日に日に温かくなり、あちらこちらで梅を目にしては

春を、感じております。

 

当社では、最近では、週末になりますと

法要のご予約を沢山頂いております。

法要専門の会館として

岡崎に1会館、西尾に1会館あり

共に、法要を営み、そのままお食事もして頂ける様になっております。

また、友引の日の午前中での法要でしたら

葬儀会館にても承っております会館もございます。

法要祭壇イメージです↓

「お客様へのお茶出し接待等をして貰えて助かる」

「準備や片付けをしなくて済むから、楽だわ」

よく、その様なお言葉を頂いております。

また、法要のお勤めの後に、お食事処までの移動を

しなくていい事も、皆さまポイントの様でございます。

当社では、その場で揚げたての天ぷらを

ご提供させて頂いており、こちらも大変好評でございます。

亡くなられた大切な方を偲び、冥福を祈る、供養として行う法事。

そして、亡くなられた大切な方を通じ、

親戚様、地域の方との絆を再確認させていただける場でもあります。

 

大切な方を偲ぶ供養の場とし

「また、集まろうね」そう思っていただける様な

空間をご提供させていただく、法要会館となっております。

よろしければ

ご質問、ご予約、何でもお気軽にお問合せ下さいませ。

フリーダイヤル ☎0120-565-542 お待ちしております。

平安会館 文十鳳凰殿 家族葬別邸~結家~  スタッフ一同

担当 榊原 裕子

その他, 榊原 裕子 コメントなし    コメントをする

文十鳳凰殿 西尾中央斎場にて”お酒に弱く少しで真っ赤になり笑い出す”故人様のお見送りのお手伝いさせて頂きました。

『10年寝たきりの母を想い「先にはいけない…。」と頑張っていてくれた父でしたが……きっと見晴らしの良い場所を母のために確保し、”最愛の妻”を待っているに違いありません。』の喪主挨拶から半年が経ち、こうしてこの場に立たなければいけない心情がいたいほど伝わる挨拶を頂戴致しました。

「安心してください。」貴方の御朱印帳は長女様が見つけ出してくれました。その德と共にお棺に手向けさせて頂けたのではないでしょうか。

故人様が倒れられ、意識の回復せぬままその生活を余儀なくされて…もう ずいぶん月日が流れてしまいました。……何もお口に出来なかった分、御家族様の想いがこの様な形で。

わたくしの胸も熱くなり、ご家族の心に相応したく より たくさん召し上がってほしいと想いを込めてこの様にお供えし故人様へ手向けて頂きました。

「10年。」言葉にしてみればこれ程 簡単ですが、その時間は実際には果てしなく永く…これまで本当に色々なことがあったと在りし日に想いを馳せて…。と想い出話を聞かせて頂きました。「5人の孫を大切に育てていただいた。大変感謝している。」というお言葉が印象深かったです。

まさか半年後にこうしてお会いするとは思いもよりませんでしたが、この二日間  色々とお世話になりまして本当に有り難う御座いました。どうぞお身体にはご自愛くださいませ。

 

文十鳳凰殿 西尾中央斎場

担当 内野 久美子

お通夜・ご葬儀の様子, 内野 久美子 コメントなし    コメントをする

平安会館ちごの口 さとび斎場にてご葬儀の

お手伝いをさせていただきました。

大勢のご親族皆様で、協力し通夜・葬儀式の

準備をしていただきとても助かりました。

何かあれば集まって、協力しているご様子で

式場に飾らせていただいた写真からも

皆様とても仲が良く温かいご家族なのが伝わって

きました。故人様の好きなお酒を買ってくる人、

写真を選ぶ人、供物をとりまとめる人等、

ご親族皆様が故人様を大切に送ってあげたい

という気持ちが溢れたご葬儀。

たくさんのお花に囲まれた式場内。

故人様が晩酌の際好んでいた

好物の焼き鳥とお酒をお供えいただきました。

故人様を偲び、大勢の皆様が

ご会葬してくださいました。

ご家族・ご親族の皆様、お手伝いさせていただき

ました2日間大変お世話になりました。

お疲れがでないよう、お身体ご慈愛くださいませ。

平安会館 ちごの口 さとび斎場【豊田 葬儀】

担当 中野 吏

 

お通夜・ご葬儀の様子, 中野 吏 コメントなし    コメントをする

企画開発室の宮本でございます。いつも絆ブログを見て頂きありがとうございます 先日、岡崎市竜美丘会館で開催されました 三河終活イベント2019の出展の様子を報告します。

今回で2回目になる 三河終活イベントは沢山の方に来場して頂き、大盛況のうちに終了いたしました。「終活」の人気が感じられるイベントでした。

弊社、平安会館は「ご相談コーナー」「笑顔の遺影撮影会」「入棺体験会」を開催いたしました。

沢山のご相談の機会を頂きありがとうございます。ご予算の事、家族葬の事など様々なご相談を頂きました。

笑顔の遺影撮影会も大人気でした。ありがとうございます。

 

当日 「終活フェア」参加できなかった方・・ご安心ください!

私ども、平安会館では 事前相談を随時受付しております。お近くの平安会館、文十鳳凰殿、家族葬別邸結家など また ご自宅にご訪問相談も受付しております

freeダイヤル ☎0120-565-542までお気軽にお問合せください。

また、西尾市丁田町(西尾郵便局南スグ)には年中無休の

「文十鳳凰殿なんでも相談サロン」がございます。

当社葬祭ディレクターがご要望に沿って丁寧にご説明させていただきます。

お気軽にご来店ください。※ご予約して頂くとスムーズです。

以上、三河終活イベントの報告と事前相談のお知らせでした。

平安会館 文十鳳凰殿 家族葬別邸結家

担当 宮本 英明

イベント, 宮本 英明 コメントなし    コメントをする
1 2 3 4 5 6 7 8 309